梅雨に関する意識調査 

2013年05月18日
ニッセンが運営するプレゼント・懸賞サイト「nissen もらえるネット」は、 30 代・40 代女性約 1,400 名に対して、【梅雨に関する意識調査】を実施。

■おしゃれレイングッズへの興味関心高だが予算は低め
おしゃれレイングッズは「持っている」「購入を悩んでいる」「興味はあるが持っていない」という方を合わせると全体の 84.5%。また「持っている」と回答した人のうち 58.0%の方が、「レインブーツ」を持っていると回答。
梅雨の対策にかける予算は、「お金をかけない」という回答が全体の 53.3%で半数を超えました。お金をかける方の中では、「1,001~3,000 円」という回答が多く見られました。

■梅雨の悩み第 1 位は「洗濯物が乾きにくい」
「梅雨の時期に悩むことは何ですか」という設問では、全体的にバラつきがありましたが、中でも多かった回答は第 1 位が「洗濯物が乾きにくい」で全体の19.9%、次いで第 2位は「湿っぽい臭いがする(14.3%)」、第3 位は「カビが生える(13.5%)」でした。
その他には「持病が悪化する」や「仕事に支障が出る」「ペットの散歩ができない」といった意見も見られました。

■悩みはあっても、梅雨対策は「ない」が過半数
悩みを抱えている方は多いものの、梅雨の対策としておこなっていることは「ない」という回答が全体の 75.9%で過半数でした。一方「ある」と回答した方の中でとくに多かった意見としては、「除湿器・乾燥機・乾燥剤を利用する」でした。

雨の日の過ごし方を尋ねた設問では、自宅や屋内で過ごすという方がほとんどで全体の 88.2%でした。そのうちの大半は「読書・DVD 鑑賞・インターネットをして過ごす」という"まったり派"でしたが、「雨の日こそ家事をする」という"アクティブ派"もちらほら。

■調 査 期 間:2013 年4 月30 日(火)~5 月7 日(火)
■調査テーマ:30 代・40 代女性の梅雨に関する意識調査
■対 象 者:30 代・40 代の女性
■サンプル数:女性約 1,400 人

その他、詳しいリサーチ内容はネタ元へ
リンク先リサーチPDF
 マイページ TOP