SUUMO住みたい街ランキング2018 関東版 

2018年02月28日

リクルート住まいカンパニーは、関東(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県)に居住している人を対象に実施したWEBアンケート形式による「みんなが選んだ住みたい街ランキング2018 関東版」を集計しました。

調査トピックス


<総合>
1位 横浜
2位 恵比寿
3位 吉祥寺
4位 品川
5位 池袋
6位 武蔵小杉
7位 新宿
8位 目黒
9位 大宮
10位 浦和

<東京都民>
1位 吉祥寺
2位 恵比寿
3位 池袋
4位 目黒
5位 品川
6位 中野
7位 新宿
8位 立川
9位 荻窪
10位 中目黒

<神奈川県民>
1位 横浜
2位 武蔵小杉
3位 海老名
4位 川崎
5位 鎌倉
6位 藤沢
7位 桜木町
8位 たまプラーザ
9位 二子玉川
10位 自由が丘

<埼玉県民>
1位 大宮
2位 浦和
3位 さいたま新都心
4位 川越
5位 赤羽
6位 所沢
7位 横浜
8位 池袋
9位 和光市
10位 川口

<千葉県民>
1位 船橋
2位 津田沼
3位 柏
4位 千葉
5位 流山おおたかの森
6位 浦安
7位 新浦安
8位 市川
9位 舞浜
10位 西船橋

<茨城県民>
1位 水戸
2位 つくば
3位 研究学園
4位 守谷
5位 勝田
6位 横浜
6位 土浦
8位 柏
9位 ひたち野うしく
10位 取手

住みたい自治体ランキング
1位 東京都港区
2位 東京都世田谷区
3位 東京都千代田区
4位 東京都目黒区
5位 東京都文京区
6位 東京都渋谷区
7位 東京都新宿区
8位 東京都品川区
9位 東京都中央区
10位 東京都杉並区

住みたい沿線ランキング
1位 JR山手線
2位 東急東横線
3位 JR京浜東北線
4位 JR中央線
5位 東京メトロ丸ノ内線

穴場だと思う街(駅)ランキング
1位 北千住
2位 赤羽
3位 和光市
4位 大宮
5位 柏

調査結果


[関東] 住みたい街(駅)ランキング <総合>
  • 総合ランキングは1位「横浜」、2位「恵比寿」、3位「吉祥寺」、4位「品川」、5位「池袋」。
  • TOP10には、東京都から6駅、神奈川県から2駅、埼玉県から2駅がランクインした。
  • 山手線の駅がTOP10のうち5駅を占めた。
  • 都心20~30km圏では「横浜」「吉祥寺」「武蔵小杉」「大宮」「浦和」がTOP10に。
  • 都心30km圏超では「鎌倉」が14位に。
  • 千葉県の駅では「船橋」が18位、「柏」が21位で上位に。
[関東] 住みたい街(駅)ランキング <居住都県別>
  • 東京都民が選んだ住みたい街ランキングでは、総合3位の「吉祥寺」が1位に。「中野」「立川」「荻窪」も上位にランクイン。
  • 神奈川県民では、「横浜」が1位。総合26位の「海老名」が3位、同20位の「川崎」が4位。
  • 埼玉県民では、「大宮」「浦和」「さいたま新都心」と、さいたま市の駅が3位までを占めた。
  • 東京都民はTOP10駅すべて東京所在だが、神奈川県民は2駅、埼玉県民は3駅が他県所在。
  • 千葉県民では、総合18位(千葉県ではトップ)の「船橋」が1位。埼玉県とは異なり、2位「津田沼」、3位「柏」、4位「千葉」、5位「流山おおたかの森」と上位駅の地域は分散した。
  • 茨城県民では、総合41位(茨城県ではトップ)の「水戸」が1位。2位~4位は「つくば」「研究学園」「守谷」とつくばエクスプレス沿線が占めた。
[関東] 住みたい街(駅)ランキング <年代別>
  • 全ての年代で「横浜」が1位となった。
  • 20代での人気が高いのは、「品川」「池袋」「武蔵小杉」「渋谷」。
  • 30代で人気が高いのは、「目黒」「新宿」。
  • 40代で人気が高いのは、「吉祥寺」「池袋」「大宮」「鎌倉」。
[関東] 穴場だと思う街(駅)ランキング
  • 1位は「北千住」2位は「赤羽」。この2駅は総合ランキングでも23位、19位と上位である。
  • 「和光市」「大宮」などの始発駅や、「蒲田」「池袋」「田端」など都心近くだが割安な駅、「守谷」「柏」など郊外だが、交通利便性と商業利便性が高い駅などが上位に。
[関東] 住みたい沿線ランキング
  • 住みたい沿線1位は「JR山手線」。2位「東急東横線」の倍以上の得点。
  • 私鉄の1位は「東急東横線」。「JR山手線」と比較すると、30代~40代の割合が大きい。
  • TOP10の年代シェアをみると「山手線」は20代が高く、「田園都市線」「小田急線」は40代が高い。
[関東] 住みたい自治体ランキング <総合>
  • 1位「東京都港区」2位「世田谷区」が3位以下を離して上位。3位以下は得点差が少ないがTOP10のすべてが東京23区であった。
  • 東京23区以外での上位は、「横浜市中区」「鎌倉市」「さいたま市大宮区」「船橋市」。
[関東] 住みたい自治体ランキング <居住都県別>
  • 東京都民では、TOP10はすべて23区。区外では「武蔵野市」「立川市」「府中市」が上位。
  • 神奈川県民では、1位「横浜市中区」2位「横浜市西区」4位に「藤沢市」が入った。住みたい駅で総合6位の「武蔵小杉」擁する「川崎市中原区」は9位だった。
  • 埼玉県民では、住みたい駅で人気の「大宮区」「浦和区」が1、2位の他、「川越市」が3位に。
  • 千葉県民では、1位は「船橋市」。住みたい駅でも県内トップ。 2位は「市川市」。
  • 住みたい駅の居住都県別ランキングでは「市川」「本八幡」より「津田沼」 「柏」 「千葉」「流山おおたかの森」などが上位だが、自治体ランキングでは「市川市」が2位に。
  • 茨城県民では、1位は「つくば市」。住みたい駅の居住都県別ランキングでは、1位「水戸」2位「つくば」だったが、自治体ランキングでは逆転。3位には「ひたちなか市」が入った。
[関東] 住みたい自治体ランキング <年代別>
  • 20代での人気が高めなのは、「新宿区」「渋谷区」「品川区」「さいたま市大宮区」「中野区」。
  • 30代での人気が高めなのは、「中央区」「杉並区」「鎌倉市」「船橋市」。
  • 40代での人気が高めなのは、「世田谷区」「目黒区」。

調査概要


・調査目的:関東圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県)の住みたい街(駅)や自治体を明らかにすること。またその選択理由を把握すること。
・調査対象:関東圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県)在住の20歳~49歳の男女。
 平成27年国勢調査の構成に合わせて、都道府県×性別×年代で以下のように割付けた。
・調査方法:インターネットによるアンケート調査
・調査期間:
 スクリーニング調査:2017年12月19日(火)~2018年1月15日(月)
 本調査:2018年1月5日(金)~ 2018年1月18日(木)
・スクリーニング調査対象数:178,789人 スクリーニング調査回収数:29,468人
・本調査有効回答数:7,000人
・調査実施機関:株式会社マクロミル


詳しいリサーチ内容はネタ元へ
リンク先リサーチPDF
 マイページ TOP