『薄毛』に関する調査Vol.2(20代~50代の薄毛に悩む男性対象) 

2017年11月01日
アイランドタワークリニックグループは、2017年9月に、20代~50代の薄毛に悩む男性1000名を対象に、インターネット調査にて実施した『薄毛』に関するアンケート」の結果を発表いたします。

【調査サマリー】

①薄毛に悩む男性の約62.7%(約3人に2人)は現在の髪型に満足していない!
 世代別の現在の髪型の傾向が明らかに
②薄毛に男性が最も理想とする髪型は「ショートヘア」「デザインヘア」「ボウズ(坊主)」

【調査結果】

①薄毛に悩む男性の約62.7%(約3人に2人)は現在の髪型に満足していない!
 世代別の現在の髪型の傾向が明らかに
 薄毛に悩む男性1000名に「現在の髪型に満足していますか」と質問したところ、『満足している(37.3%)』、『満足していない(62.7%)』という回答が集まり、およそ3人に2人が現状の髪型に満足していないという結果になりました。

 また、世代別に現在の髪型をヒアリングしたところ、各世代以下のような結果が出ました。

20代男性の現在の髪型
1位:ショート 24.4% 2位:ボウズ (坊主)21.2% 3位:セミロング9.7%

30代男性に現在の髪型
1位:ショート 29.8% 2位:ベリーショート 15.6% 3位:ボウズ(坊主)12.9%

40代男性に現在の髪型
1位:ベリーショート 25.8% 2位:ショート 24.4% 3位:ボウズ(坊主)19.0%

50代男性に現在の髪型
1位:ベリーショート 22.2% 1位:ショート 22.2% 3位:7:3分け 15.2%

 全体で見ると、ショートが25.3%、ベリーショートが17.7%、ボウズ(坊主)が16.5%を占めており、薄毛に悩む男性には。短い髪型が人気という結果が出ています。
 20代ではセミロング、50代では7:3分けがそれぞれランクインし、各世代と異なる数字が顕著に出ました。

②  薄毛に男性が最も「してみたい髪型」は「ショートヘア」「デザインヘア」「ボウズ(坊主)」
 また、薄毛に悩む男性1000名に、もし薄毛の悩みがなかった場合にしてみたい髪型をきいたところ、以下のような結果がでました。

してみたい髪型ランキング
1位:ショート 18.0% 2位:デザインヘア 15.2% 3位:ボウズ(坊主)9.5%

●デザインヘアが2位にランクイン
 現在の髪型と同様、ショートが18.0%と人気の一方で、デザインヘアが15.2%の2位にランクインし、「髪があればデザインを楽しみたい」という傾向がでました。

●「現在の髪型」と「してみたい髪型」で比較すると、より多様な髪型に割合が分散
 薄毛に悩む男性1000名にきいた「現在の髪型」と「してみたい髪型」をそれぞれ比較すると以下ような結果となりました。
 どちらも「ショート」が一番人気と変わらないものの、現在の髪型では25.3%を占めていたショートが、理想の髪型では18.0%と減少。また、してみたい髪型では、「あてはまるものはない」が15.4%と急増し、より多様な髪型を理想とされている結果が明らかになりました。


【アイランドタワークリニック調べ】

【調査概要】
調査日   : 2017年9月11日(月)~2017年09月15日(金)
調査方法 :インターネット調査
調査人数 : 1000名
※20代~50代の男性33,500名より、「薄毛に悩んでいる(悩んだことがある)」と回答した男性を各世代250名づつ抽出(20代: 250名、30代:250名、40代:250名、50代:250名)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP