第3回ライフスタイルに関する調査(20歳~69歳男女対象) 

2017年06月28日
ネオマーケティングは、今回2017年5月19日(金)~2017年5月22日(月)の4日間、全国の20歳から69歳の男女2000名を対象に「ライフスタイル」をテーマにしたインターネットリサーチを実施いたしました。

【調査背景】
現代の生活者は、どのようなことに興味があり、どのような価値観でモノを選び、消費しているのでしょうか。また、性別や年代によってどのような違いがあり、それがどのように変化していくのでしょうか。そこで、全国の20歳~69歳の男女2000人を対象として、性別や年代によるライフスタイルの違いを明らかにするために調査を行ないました。本調査は、一昨年、昨年に続き3回目の実施となります。

【調査結果概要】

【1】60代は「食生活」、「衣生活」、「住生活」、「自動車、電気製品、家具などの耐久消費財」「レジャー・余暇生活」に満足している割合が高い結果に
生活の満足度をお聞きし、「まあ満足している」と「満足している」の合計値をみると、最も多い回答は、全体で「食生活」60.8%となりました。年代別でみると、60代は「食生活」、「衣生活」、「住生活」、「自動車、電気製品、家具などの耐久消費財」「レジャー・余暇生活」の割合が全体よりも高い結果になっています。

【2】よくする趣味・スポーツ「パソコン」が最多
よくする趣味、スポーツについてお聞きしたところ、全体で最も多い回答は「パソコン」となり30.0%が回答しました。とくに60代が多く回答しており、40.5%となっています。

【3】利用している情報機器 第1位「ノート/ブック型パソコン」64.5%
利用している情報機器では全体で「ノート/ブック型パソコン」が64.5%で第1位となりました。また、昨年(2016年)と比較し、「スマートフォン」の利用者が10.2ポイント増加しました。

Q1. あなたは、以下の生活のそれぞれの面でどの程度「満足」していますか。(単数回答)【n=2000】

生活の満足度をお聞きし、「まあ満足している」と「満足している」の合計値をみると、最も多い回答は、全体で「食生活」60.8%となりました。次いで「衣生活」と、「住生活」が同率で53.0%、「自動車、電気製品、家具などの耐久消費財」49.6%と続きました。年代別でみると、60代は「食生活」、「衣生活」、「住生活」、「自動車、電気製品、家具などの耐久消費財」「レジャー・余暇生活」の割合が全体よりも高い結果になっています。

Q2. あなたが「よくする趣味・スポーツ」をお答えください。(複数回答)【n=2000】

よくする趣味、スポーツについてお聞きしたところ、全体で最も多い回答は「パソコン」となり30.0%が回答しました。とくに60代が多く回答しており、40.5%となっています。次いで「国内旅行」も全体は26.3%に対し、60代は40.8%とその差は14.5ポイントとなりました。その他、「散歩・ウォーキング」や「園芸・盆栽・ガーデニング」も60代が24.3%と多く回答しました。

Q3. あなたが、利用している情報機器をお答えください。(複数回答)【n=2000】

前問では「よくする趣味・スポーツ」で「パソコン」が第1位となりましたが、利用している情報機器でも全体で「ノート/ブック型パソコン」が64.5%で第1位となりました。次いで「スマートフォン」61.1%、「液晶テレビ」58.5%となっています。「液晶テレビ」は20代が46.3%と半数に満たない結果となりました。60代は「携帯電話」の割合が高く、「スマートフォン」の割合が低い一方、20代は、「スマートフォン」の割合が高い結果になっています。また、昨年(2016年)と比較し、「スマートフォン」の利用者が10.2ポイント増加しました。


【調査概要】
・調査の方法:株式会社ネオマーケティングが運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用したWEBアンケート方式で実施
・調査の対象:アイリサーチ登録モニターのうち、全国の男女20歳~69歳を対象に実施
・有効回答数:2000名
・調査実施日:2017年5月19日(金)~2017年5月22日(月)
 第1回目:2015年3月11日(水)~2015年3月13日(金)
 第2回目:2016年5月13日(金)~2016年5月16日(月)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP