同棲に関する調査(23歳から39歳の既婚男女対象) 

2017年03月14日
アニヴェルセルは、継続的に実態調査を行い、ホームページ上に設置したコンテンツ「アニヴェルセル総研」に調査結果を公開しています。

第39弾は、全国の23歳から39歳の既婚男女600名(男性、女性、各300名)を対象に調査を行い、「あなたは、結婚する前に同棲していましたか。あてはまるものをお答えください。(1つ選択)」、「同棲していた方にお伺いします。同棲してみてどうでしたか。あてはまるものにお答えください。(1つ選択)」のアンケート調査を行いました。同棲に関する質問に対しての回答を以下のレポートにまとめています。

【調査結果】

結婚を前提としたお付き合いで、一歩も二歩も踏み込んだお付き合い。それが「同棲」ではないでしょうか。ひと昔前までは、世間体を気にしてか、同棲していても周囲にはそれを隠すような風潮がありましたが、いまは周囲の目など気にせずに同棲するカップルが増えているといいます。でも、実際に結婚までに同棲経験がある人はどれくらいの割合なのかご存じですか? また、同棲経験のある人にとって、同棲の満足度はどうだったのでしょうか?

既婚者の半数の方に同棲経験あり。 性別・年代別で見ると割合が高いのは?

同棲していたか、いなかったか、既婚男女600人にお尋ねしました。

■あなたは、結婚する前に同棲していましたか。あてはまるものをお答えください。(1つ選択)

 全体では「同棲していた:33.8%」、「半同棲していた:14.7%」、「同棲はしていない:51.5%」という結果になりました。「同棲していた」と「半同棲していた」を合わせると48.5%となり、半数近くの方に同棲経験があることがわかります。性別・年代別で見ると、男性が女性より、20代が30代より同棲経験の割合が高いこともわかります。特に20代男性の割合は突出していて、「同棲していた:46.2%」と「半同棲していた:19.2%」の合計は65.4%となり、若い世代の方ほど、同棲に積極的な傾向が伺えます。
ところで、そんな同棲経験のある方は、ご自身の同棲生活にどんな感想をお持ちなのでしょうか? 次のアンケート結果をご覧ください。

 全体の結果を見ると、「とても良かった:39.9%」と「良かった:45.8%」の合計が85.7%となり、大半の方が同棲したことに満足されていることがわかります。
性別・年代別に見ても、全体と大きな差はありませんが、20代女性の満足度の高さ(「とても良かった:50.0%」と「良かった:41.7%」の合計が91.7%)が際立っています。同棲から結婚へと、幸せが加速してそのままゴールインした姿が想像できるようです。以上、アニヴェルセルによる「同棲」についての調査結果でした。


【調査概要】
表題:「恋愛・結婚意識」に関する実態調査
調査方法:インターネット調査
調査期間:2016年3月18日~3月23日
調査対象:全国23歳~39歳既婚男女600名

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP