「バーベキュー・キャンプ」についての調査 

2015年08月12日
千趣会の「ベルメゾン生活スタイル研究所」は、ベルメゾンデッセ会員を対象に「バーベキュー・キャンプ」について調査を行いました。

夏休みに入り、バーベキューやキャンプを楽しんでいらっしゃるご家庭も多いのではないでしょうか。レジャー白書2014によると、日本のバーベキュー人口は2110万人。今やすっかりレジャーのひとつとして定着しています。そこで今回は、夏のレジャーの代表格「バーベキューとキャンプ」についてお聞きしました。

バーベキューが好きな人は全体の59.6%。中でも、20代のバーベキュー好きは76.3%、30代では67.7%と他の年代に比べて高い結果となりました。また小学生以下のお子様をお持ちの人にバーベキュー好きな人が多く、家族や家族同士のレジャーとして楽しんでいる様子が見えてきました。

【調査結果】

Q.あなたはバーベキューが好きですか?

全体の6割が「バーベキュー好き」。20代では76%が好き。
まずバーベキューが好きかどうか尋ねてみると、「すごく好き」14.4%、「まぁ好き」の45.2%を合わせると全体の59.6%がバーベキュー好きという結果になりました。年代別では、20代が76.3%、30代が67.7%.若い世代にバーベキュー好きが目立ちます。一方、40代以降でも半数以上は「好き」と答えており、全世代に亘ってバーベキューファンは広がっていると言えます。また、小学生以下のお子様を持つ人にバーベキュー好きな人が多く、家族レジャーとして定着している感があります。

Q.この1年にバーベキューしたことがありますか?

「小学生以下の子どもがいる家庭」で高い経験率。
この1年以内にバーベキューをしたことのある人は全体の36.9%。年代別では30代が45.4%でトップ。お子様の年齢別では、下のお子様が園児や小学生の家庭で、バーベキューを経験している割外が全体より多くなっています。

Q.この1年に何度くらいバーベキューをしましたか?

7割が「年に1~2回」バーベキューを楽しむ。
この1年にバーベキューをしたことが「ある」と回答した996人に、何度くらいしたかを尋ねると、「1回」が38.7%、「2回」が28.8%で合わせると67.5%が「年に1~2回」という結果になりました。年齢やお子様の年齢による違いはあまり見られませんでした。

Q.どのようなスタイルのバーベキューですか?

「家族単位」で楽しむスタイルが人気。
この1年以内にバーベキューをしたことが「ある」と回答した996人に、どのようなスタイルのバーベキューをしたのか聞いてみると、「家族だけのファミリーバーベキュー」が59.5%、「友達の家族もいっしょのグループバーベキュー」は45.4%。家族単位でバーベキューを楽しむスタイルが浸透してきていると言えます。一方、「大人だけの大人バーベキュー」は全体では17.4%ですが、50代では31.1%と高い結果となり、今後は中高年を中心に、大人だけで楽しむバーベキュースタイルが広がっていく可能性を感じます。

Q.どこでバーベキューをしましたか?

「自宅や友人・親の家」でバーベキューする人が多い。
この1年以内にバーベキューをしたことが「ある」と回答した996人に、どこでバーベキューをしたか尋ねると、最も多かったのが「自宅」の42.0%、次いで「友人や実家などの家」の33.9%、「河川敷や公園」20.8%、「キャンプ場」20.0%が続きました。50代では「自宅」派が平均を上回り、30代では「友人や実家などの家」が平均を10ポイント近く上回っており、30代は友達の家族同士でバーベキューを楽しんでいる人が多いことがわかりました。

Q.今年の夏にバーベキューする予定はありますか

「これから計画」派も入れると7割弱がこの夏にバーベキューを予定。
この夏にバーベキューに「行く予定のある」人は全体の32.5%。「これから計画する予定」と答えた33.2%を加えると65.7%がこの夏にバーベキューを予定していると回答しています。「行く予定がある」と答えた人は小学生以下のお子様を持つ人に多い結果となりました。

Qあなたにとってバーベキューの魅力は?

この1年に、バーベキューをしたことのある人に、バーベキューの魅力について自由回答形式で答えてもらいました。手軽に楽しめるレジャーとして人気のあるバーベキューの魅力は、みんなでワイワイと楽しめる、野外なので煙を気にしなくてよい、材料が豪華でも質素でも自由、炭火なのでおいしい、焼くだけで簡単で焼き立てのアツアツが食べれる、男性に任せられるなど多岐に亘っていました。冬場は鍋を囲んで鍋パーティ、夏場は野外でバーベキューを楽しむことが恒例のイベントとなっているようです。

Q.あなたはキャンプが好きですか?

「キャンプが好きな人」は全体の3割。
キャンプすることが「すごく好き」6.4%、「まぁ好き」25.5%を合わせると31.9%がキャンプが好きと回答しました。年代別では、30代が最も高く37.8%、次いで20代の35.0%が続きました。60代でキャンプが好きな人は31.5%。年代に関係なく、キャンプが好きな人は全世代に亘っていることがわかります。また、小学生以下の小さなお子様をお持ちの人にキャンプ好きが多くいることも明らかになりました。

Q.今までにあなたはキャンプに行ったことがありますか?

8割以上がキャンプ経験あり。
今までにキャンプに行った経験を聞いてみると、85.8%が「ある」と回答。20代が若干少ないものの年代による差はあまり差は見られませんでした。この1年以内にキャンプに行った人は7.6%。年代別では40代が9.4%で最も高く、次いで30代の8.9%が続きました。下のお子様が園児の人では23.1%、小学生の場合は19.3%と小さなお子様をお持ちの家庭でのキャンプ体験率はぐっと上昇しました。

Q.あなたがキャンプに行く理由は?

「家族や友人との団らん」「子供に日常生活ではできないことを体験させたい」。
この1年間にキャンプに行った205人に、キャンプに行く理由を聞いてみると、「家族や友人との団らん」「子供に日常生活ではできないことを体験させたい」が3割強。次いで「自然とのふれあい」24.9%が続きました。園児や小学生をお持ちの人は「子供に日常生活ではできないことを体験させたい」と考える人が目立ちました。

Q.今後あなたはキャンプに行きたいと思いますか?

今後キャンプに行きたい人は47.2%。
今後キャンプに「行きたいと思う」と回答した人は47.2%。年代別では、20代が59.8%で最も多く、次いで30代の59.2%が続きました。また、0~3歳児をお持ちの人は66.5%と高い数値を示しました。

Q.今後、キッズキャンプに参加させたいと思いますか(小学生以下のお子様を持っている人に)
※キッズキャンプとは、旅行会社や各種団体などが主催する子どもだけが参加するキャンプ

キッズキャンプに参加させたい73.6%。
キッズキャンプに参加させたいと考えている人は全体の73.6%。4人に3人のお母さんは参加させたいと考えています。

Qキッズキャンプに関係なく、キャンプは子供のために役立つと思いますか?

キャンプは子供のために役立つ、95%
キャンプは子供のために「とても役立つ」41.9%、「わりと役立つ」53.1%を合計すると、95%が役立つと考えていることがわかりました。

Qあなたにとってキャンプの魅力は?

この1年にキャンプに行った人に、キャンプの魅力について自由回答形式で答えてもらいました。
みなさん共通してキャンプの魅力は、「自然の中で、みんなで協力してテントを張り、ご飯を作り、電気もゲームもないところで過ごす日常と違う時間を共有体験できる」ことだと感じているようです。

Qキャンプは子供のためにどのように役立つと思いますか?

小学生のいるお母さんにキャンプが子供のために役立つ理由を自由回答形式で聞いたところ、キッズキャンプについての回答が多くありました。キッズキャンプでは、親と離れ、知らない同年代の子供たち同士で非日常の環境の中で過ごすことで、自立心や協調性が養われると考えているようです。ファミリーキャンプでもキッズキャンプでも、子どもが楽しみながら成長できる体験の場ととらえているようです。

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP