「サッカー日本代表戦の楽しみ方」に関する調査(20歳以上の男女対象) 

2018年06月14日

キリンは、全国の20歳以上の男女を対象に「サッカー日本代表戦の楽しみ方」に関するインターネット調査を実施し、18,030名の有効回答をいただきました。

調査トピックス


  • 今年のサッカー日本代表の試合に興味がある人は全体で8割を超える。
  • サッカー日本代表戦の観戦予定を聞いたところ、7割以上が「テレビで生中継を観戦する」と答えた。また、20代はネット、携帯、スマートフォンを活用して経過をチェックしたり生中継を観戦する傾向が高い。
  • サッカー日本代表戦は「自宅」で観戦と、「家族」との観戦が圧倒的1位。20代は「スポーツバー/飲食店」、「友人宅」でわいわい観戦する人も多い一方、「自宅」で「ひとり」で観戦する人も多いことがうかがえる。
  • サッカー日本代表戦を観戦するとき、ついしてしまうことは「試合を観ながら叫んでしまう」人が半数を超えたほか、「手を合わせて勝利を祈る」など、つい熱くなって応援する人が多いようだ。また、20代は4人に1人が「SNSで投稿やシェアをしたり、メールをする」。その他の年代を大幅に上回り、応援スタイルの多様化がうかがえる。
  • 試合経過や結果の情報は「試合を観戦して」が1位。20代は「SNS」の活用が高い傾向にある。
  • 今年のサッカー日本代表戦を観る理由については、「世界の強豪と戦う日本代表の姿を見たいから」が1位となった。
  • サッカー日本代表戦を観ながら飲みたい飲み物は「ビール」が全体で7割以上とトップ。若年層では「チューハイ/サワー」と「炭酸飲料」が人気である。

調査結果


(1)「今年のサッカー日本代表の試合に興味がありますか?」(単一回答)
「興味がある」と答えた人が83.6%と高い。

(2)「今年のサッカー日本代表戦をどのように観戦しますか?」(複数回答)
「テレビで生中継を観戦する」(75.0%)がトップと、日本代表戦をリアルタイムで見たい人が多いことがうかがえる。また、20代はネット、携帯、スマートフォンを活用して経過をチェックしたり生中継を観戦する傾向が高い。

(3)「今年のサッカー日本代表戦をどこで観戦する予定ですか?」「今年のサッカー日本代表戦をだれと観戦する予定ですか?」(複数回答)
「自宅」での観戦と「家族」との観戦が圧倒的1位。20代は「スポーツバー/飲食店」、「友人宅」でわいわい観戦する人も多い一方、「自宅」で「ひとり」で観戦する人も多いことがうかがえる。

(4)「サッカー日本代表戦を観戦するとき、ついしてしまうことは?」(複数回答)
「試合を観ながら叫んでしまう」(56.2%)が半数を超え1位になったほか、「手を合わせて勝利を祈る」(28.7%)が2位。20代は「SNSで投稿やシェアをしたり、メールをする」(25.0%)が他の年代に比べて目立って高い。

(5)「試合経過や結果の情報はどこから得ますか?」(複数回答)
「試合を観戦して」(68.8%)が1位。「ニュース記事」(49.5%)、「Web」(32.3%)が続く。20代は「SNS」の活用が高い傾向にある。

(6)「今年のサッカーを観る理由は?」(複数回答)
「世界の強豪と戦う日本代表の姿を見たいから」(67.3%)が1位。その他にも「サッカー/サッカー日本代表が好きだから」、「新監督に期待しているから」「子供がサッカーしているから」「好きな選手が出るから」という理由も※。
※「その他」の項目で自由回答

(7)「サッカー日本代表戦を観ながら飲みたい物は?」(複数回答)
「ビール」(70.6%)が圧倒的人気でトップ。「チューハイ/サワー」や「炭酸飲料」は若年層で人気。

調査概要


対象:全国20歳以上の男女 有効回答数18,030名
調査方法:インターネット調査
調査期間:2018年5月28日(月)~6月1日(金)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP