お弁当に関する調査 2018(月に1回以上お弁当を作る20歳~59歳の女性対象) 

2018年05月29日

マルハニチロは、2018年4月23日~4月24日の2日間で、月に1回以上お弁当を作る全国の20歳~59歳の女性に対し、「お弁当に関する調査」をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効回答サンプルを集計しました。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社)

調査結果サマリー


==お弁当作りの実態==
  • お弁当に入れるおかず 品数は平均 4.1 品
  • お弁当のおかずで利用しているもの 1 位「冷凍食品」2 位「当日手作りしたおかず」3 位「前日の食事の残り物」
  • お弁当作りで工夫していること TOP3「色のバランス」「食べやすさ」「栄養バランス」
  • お弁当作りにかける時間 平均 21 分、起床時間は半数が「6 時台」
  • お弁当(1 食)にかけている金額 平均 257 円
==お弁当のおかずランキング==
  • お弁当のおかずランキング
    “よく入れる”“自分が食べたい”“節約メニューに欠かせない”で「玉子焼き」が 3 冠達成
  • 子どもが好きなお弁当のおかず 1 位「鶏のからあげ」
  • 「ウインナー」「ハンバーグ」「ミートボール」も TOP5 にランクイン
==お弁当作りに関する意識・経験==
  • 時短につながる手軽さが人気? 話題のお弁当を作った経験 「のっけ弁当」4 割弱、「おにぎらず」は 2 割強
  • お弁当にキャラクターを描く「キャラ弁」 作ったことがある人は 2 割強、ママでは 3 割が経験あり
  • 友だちや同僚とのお弁当交換 経験者は 5 人に 1 人
  • お弁当交換は楽しみ?それともプレッシャー? 4 人に 3 人が「プレッシャー」と回答
  • 有料レシピ動画サービスの利用に前向き 約 4 割
  • 有料レシピ動画サービスに支払ってもいい金額(月額) 平均 236 円
  • お弁当作りでやってしまった失敗 TOP3 は「箸の入れ忘れ」「おかずがマンネリ化」「色あいが茶色一色」
==お弁当と恋愛・結婚==
  • 弁当男子への評価は上々! 9 割以上が「好感が持てる」と回答
  • 愛妻弁当で夫婦愛は深まる? 3 人に 2 人が「深まると思う」
  • 愛情が伝わるお弁当は「ハート型のお弁当」より「栄養や健康を気遣ったお弁当」
  • 夫や彼氏にお弁当を作るなら 「カラフルな仕上がり」より「食べごたえ重視」
  • 夫や彼氏に作ったお弁当 失敗したとしても「何も言わず完食してほしい」半数以上
  • 夫や彼氏が自分よりおいしいお弁当を作ってくれたら?8 割が「うれしい」と回答
  • パートナーにお弁当を作ったとき、されるとうれしい反応 TOP3
    「『おいしかった』と言ってくれる」「お弁当が空っぽ」「『いつもありがとう』と労ってくれる」
  • 100 年の恋も冷める?パートナーにお弁当を作ったとき、されると残念な反応
    3 位「お弁当を作っても外食」2 位「お弁当のおかずに文句」、1 位は?
==お弁当作りと有名人==
  • お弁当を作ってあげたら、理想的なリアクションをしてくれそうな芸能人 2 位「みやぞんさん」、1 位は?
  • ボリュームたっぷりのお弁当を作ってあげたいスポーツ選手 「大谷翔平さん」がダントツ、2 位は「羽生結弦さん」
  • お弁当デートをしたい芸能人 1 位は「竹内涼真さん」、「菅田将暉さん」「岩田剛典さん」も上位にランクイン
  • お弁当作りでお手本にしたい芸能人ママ 1 位「小倉優子さん」2 位「ギャル曽根さん」3 位「辻希美さん」

調査結果


==お弁当作りの実態==

◆お弁当に入れるおかず 品数は平均4.1品
◆お弁当のおかずで利用しているもの 1位「冷凍食品」2位「当日手作りしたおかず」3位「前日の食事の残り物」
◆お弁当作りで工夫していること TOP3「色のバランス」「食べやすさ」「栄養バランス」


月に1回以上お弁当を作る全国の20歳~59歳の女性1,000名(全回答者)に、お弁当(1食)に、おかずを何品くらい入れることが多いか聞いたところ、「3品」(25.6%)や「4品」(30.4%)、「5品」(28.0%)に回答が集まり、平均は4.1品となりました。お弁当のおかずは4品程度という人が多いようです。

次に、お弁当のおかずとして利用しているものを聞いたところ、「冷凍食品」(68.6%)が最も多く、次いで、「当日手作りしたおかず」(62.7%)、「前日の食事の残り物」(60.3%)、「作り置きしたおかず」(45.4%)、「レトルト食品」(31.5%)となりました。冷凍食品を利用している人が最も多くなっていますが、冷凍食品の使い勝手のよさや手軽さを評価している人が多いのではないでしょうか。

続いて、全回答者(1,000名)に、お弁当を作るときに、工夫していることは何か聞いたところ、「色のバランス(赤、緑、黄色を入れるなど)」が51.4%で最も多く、次いで、「食べやすさ(おかずの形や大きさなど)」が43.5%、「栄養のバランス」が40.1%、「冷めてもおいしく(味付けやおかずの種類を工夫するなど)」が39.0%、「汁漏れ防止」が37.6%となりました。見た目や食べやすさ、栄養バランスを工夫している人が多いようです。

◆お弁当作りにかける時間 平均21分、起床時間は半数が「6時台」
◆お弁当(1食)にかけている金額 平均257円


また、全回答者(1,000名)に、お弁当作り(1食)にどのくらいの時間がかかることが多いか聞いたところ、「10分~20分未満」(35.2%)や「30分以上」(34.7%)との回答が多くなり、平均は21.1分でした。
さらに、お弁当を作るとき、何時に起きることが多いか聞いたところ、「6時台」が50.6%と半数以上になりました。

では、お弁当1食にいくらくらいかけているのでしょうか。
全回答者(1,000名)に、お弁当(1食)にかけている金額を聞いたところ、「100円~200円未満」(24.4%)や「200円~300円未満」(29.2%)、「300円~400円未満」(26.8%)に回答が集まり、平均は256.5円となりました。

==お弁当のおかずランキング==

◆お弁当のおかずランキング
 “よく入れる”“自分が食べたい”“節約メニューに欠かせない”で「玉子焼き」が3冠達成
◆子どもが好きなお弁当のおかず 1位「鶏のからあげ」
 「ウインナー」「ハンバーグ」「ミートボール」もTOP5にランクイン


お弁当にはどのようなおかずが入れられているのでしょうか。お弁当のおかずの内容について質問を行いました。

まず、全回答者(1,000名)に、お弁当のおかずによく入れるものを聞いたところ、1位「玉子焼き」(71.8%)、2位「鶏のからあげ」(58.7%)、3位「ウインナー」(58.5%)、4位「ハンバーグ」(42.6%)、5位「ミートボール」(34.4%)となりました。1位の「玉子焼き」は7割以上の人が回答しており、お弁当のおかずの定番といえそうです。

◆お弁当のおかずによく入れるもの [複数回答形式]
1位 玉子焼き 71.8
2位 鶏のからあげ 58.7
3位 ウインナー 58.5
4位 ハンバーグ 42.6
5位 ミートボール 34.4
6位 きんぴらごぼう 33.7
7位 コロッケ 32.2
8位 シューマイ 29.5
9位 野菜炒め 28.2
10位 生姜焼き 23.4

次に、自身がお弁当で食べたいおかずを聞いたところ、1位「玉子焼き」(51.7%)、2位「鶏のからあげ」(50.5%)、3位「ハンバーグ」(31.9%)、4位「ウインナー」(31.1%)、5位「きんぴらごぼう」(29.4%)となりました。

◆自身がお弁当で食べたいおかず [複数回答形式]
1位 玉子焼き 51.7
2位 鶏のからあげ 50.5
3位 ハンバーグ 31.9
4位 ウインナー 31.1
5位 きんぴらごぼう 29.4
6位 鶏の照焼き 28.5
7位 生姜焼き 25.8
8位 とりそぼろ 23.4
9位 コロッケ 22.9
10位 焼肉 21.4

また、全回答者(1,000名)に、お弁当の節約メニューには欠かせないおかずを聞いたところ、1位「玉子焼き」(42.7%)、2位「ウインナー」(17.9%)、3位「野菜炒め」(12.9%)、4位「ゆで玉子」(12.1%)、5位「きんぴらごぼう」(10.5%)となりました。「玉子焼き」は、お弁当によく入れるおかずと自身が食べたいおかずでも1位に挙がっており、3冠を達成しました。

◆お弁当の節約メニューには欠かせないおかず[複数回答形式]
1位 玉子焼き 42.7
2位 ウインナー 17.9
3位 野菜炒め 12.9
4位 ゆで玉子 12.1
5位 きんぴらごぼう 10.5
6位 鶏のからあげ 9.1
7位 ひじき 8.8
7位 ボイル野菜 8.8
9位 ミートボール 8.3
9位 切干大根 8.3

子どもに人気のおかずについても質問しました。
子どもがいる人(623名)に、自身の子どもが好きなお弁当のおかずを聞いたところ、1位「鶏のからあげ」(54.1%)、2位「玉子焼き」(46.7%)、3位「ウインナー」(41.4%)、4位「ハンバーグ」(40.3%)、5位「ミートボール」(30.7%)となりました。子ども人気1位は「鶏のからあげ」という結果でした。

◆自身の子どもが好きなお弁当のおかず[複数回答形式]
1位 鶏のからあげ 54.1
2位 玉子焼き 46.7
3位 ウインナー 41.4
4位 ハンバーグ 40.3
5位 ミートボール 30.7
6位 トンカツ・チキンカツ 21.5
7位 コロッケ 20.5
8位 スパゲッティ 19.6
9位 鶏の照焼き 18.1
10位 ポテトフライ 17.8

==お弁当作りに関する意識・経験==

◆時短につながる手軽さが人気? 話題のお弁当を作った経験 「のっけ弁当」4割弱、「おにぎらず」は2割強
◆お弁当にキャラクターを描く「キャラ弁」 作ったことがある人は2割強、ママでは3割が経験あり


最近では、手軽さを追求したお弁当のほか、SNS映えを意識したお弁当やゲンを担いだお弁当などが話題となっていますが、どのくらいの人が作った経験があるのでしょうか。

全回答者(1,000名)に、話題となっているお弁当を提示し、それぞれについて作ったことがあるか聞き、作ったことがある人の割合をみると、「のっけ弁当」では38.3%、「おにぎらず」では21.6%、「メイソンジャーサラダ」では5.8%となりました。「のっけ弁当」は、ご飯の上にいろいろなおかずをきれいにのせるというもので、4割弱の人が作った経験があると回答しました。時短につながる手軽さが人気なのかもしれません。また、ご飯をおにぎりのように握らずに具をはさみ、海苔で包んで2つに切る「おにぎらず」を作ったことがあるという人は2割強となりました。

そのほか、遊び心を持たせたお弁当やゲンを担いだお弁当についてみると、「キャラ弁(ご飯やおかずでキャラクターを形作る)」を作ったことがある人の割合は23.0%となり、「メッセージ弁当(切った海苔などを使い、ご飯の上にメッセージを書く)」では9.2%、「ゲン担ぎ弁当(合格・必勝などを祈願し、『カツ』=勝つ、『ウインナー』=WINNER・勝者といったゲン担ぎ食材を入れる)」では14.7%となっています。
子どもがいる人(623名)について作ったことがある人の割合をみると、「キャラ弁」では30.5%、「メッセージ弁当」では11.1%、「ゲン担ぎ弁当」では18.3%でした。ご飯やおかずでキャラクターを形作る「キャラ弁」を作ったことがある人は3割となっていますが、子どもの喜ぶ顔を思いながらキャラ弁作りに取り組んだというママが少なくないようです。

◆友だちや同僚とのお弁当交換 経験者は5人に1人
◆お弁当交換は楽しみ?それともプレッシャー? 4人に3人が「プレッシャー」と回答


続いて、お弁当交換について質問を行いました。

まず、全回答者(1,000名)に、友だちや同僚とお弁当(おかず)の交換をしたことがあるか聞いたところ、「ある」が19.1%、「ない」が80.9%となりました。5人に1人がお弁当交換の経験があるようです。

また、全回答者(1,000名)に、お弁当交換に対する意識として、友だちや同僚とのお弁当(おかず)交換は「楽しみ」か、「プレッシャー(を感じる)」か聞いたところ、『楽しみ(計)』が27.0%、『プレッシャー(計)』が73.0%で、お弁当交換をプレッシャーに感じる人が多数派という結果でした。

◆有料レシピ動画サービスの利用に前向き 約4割
◆有料レシピ動画サービスに支払ってもいい金額(月額) 平均236円


最近では、インターネット上にアップされた“レシピ動画”が話題・人気となっていますが、そのような動画を配信するサービスに対して、どのくらいの人がお金を支払って利用したいと思っているのでしょうか。

全回答者(1,000名)に、有料レシピ動画サービスに対してお金を支払ってもいいと思うか聞いたところ、「支払ってもいいと思う」が38.5%、「支払ってもいいと思わない」が61.5%となりました。約4割の人がお金を支払って利用してもいいと思っているようです。
世代別にみると、「支払ってもいいと思う」は若い世代ほど高く、20代では47.2%と、半数近くとなりました。有料のレシピ動画サービスの利用に前向きなのは20代に多い結果となりました。

次に、支払ってもいいと思っている人(385名)に、月額いくらくらいまでなら支払ってもいいと思うか聞いたところ、平均は235.5円でした。
世代別に平均額をみると、最も高くなったのは20代で250.9円でした。

◆お弁当作りでやってしまった失敗 TOP3は「箸の入れ忘れ」「おかずがマンネリ化」「色あいが茶色一色」

続いて、お弁当作りでやってしまった失敗について質問を行いました。

全回答者(1,000名)に、お弁当作りでやってしまった失敗を聞いたところ、「お箸を入れ忘れた」が49.1%で最も多く、次いで、「おかずがマンネリ化した」が46.4%、「色あいが茶色一色になった」が43.1%、「寝坊してお弁当が手抜きに」が33.7%、「おかずが片方に寄ってしまった」が27.7%となりました。お弁当を完成させたことでホッとしたために、うっかり箸を入れ忘れてしまったという人が多いのではないでしょうか。また、おかずがマンネリ化してしまったり、茶色一色の色あいになってしまったりといった、おかずのレパートリーに関する失敗も上位に挙がりました。

==お弁当と恋愛・結婚==

◆弁当男子への評価は上々! 9割以上が「好感が持てる」と回答
◆愛妻弁当で夫婦愛は深まる? 3人に2人が「深まると思う」
◆愛情が伝わるお弁当は「ハート型のお弁当」より「栄養や健康を気遣ったお弁当」
◆夫や彼氏にお弁当を作るなら 「カラフルな仕上がり」より「食べごたえ重視」
◆夫や彼氏に作ったお弁当 失敗したとしても「何も言わず完食してほしい」半数以上
◆夫や彼氏が自分よりおいしいお弁当を作ってくれたら?8割が「うれしい」と回答


全回答者(1,000名)に、お弁当を自分で作る男性に対する意識や、夫や彼氏に作るお弁当に関する意識について、それぞれ【P】と【Q】の2つの意見を提示し、どちらにあてはまるか質問を行いました。

まず、“弁当男子”(お弁当を自分で作る男性)に対する意識を聞いたところ、≪【P】好感が持てる 【Q】好感が持てない≫では、『好感が持てる(計)』が92.0%、『好感が持てない(計)』が8.0%で、弁当男子に好感を持つという人が圧倒的多数でした。

次に、愛妻弁当で、夫婦の愛が深まるかどうか聞いたところ、≪【P】思う 【Q】思わない≫では、『思う(計)』が66.5%、『思わない(計)』が33.5%と、3人に2人が愛妻弁当でお互いの愛が深まると感じている結果となりました。

続いて、全回答者(1,000名)に、夫や彼氏に作るお弁当について質問を行いました。
まず、夫や彼氏への愛情が伝わるお弁当について聞いたところ、≪【P】ハート型などで愛情を表現したお弁当 【Q】栄養や健康を気遣ったお弁当≫では、『ハート型などで愛情を表現したお弁当(計)』が18.3%、『栄養や健康を気遣ったお弁当(計)』が81.7%となり、夫や彼氏に作るお弁当のおかずについて、≪【P】カラフルに可愛く仕上げたい 【Q】食べごたえ、ボリュームを重視したい≫では、『カラフルに可愛く仕上げたい(計)』が21.1%、『食べごたえ、ボリュームを重視したい(計)』が78.9%となりました。夫や彼氏にお弁当を作るときには、見た目より栄養やボリュームを意識したお弁当のほうが、愛が伝わると考えている人が多いようです。

夫や彼氏にお弁当を作ったとき、もし失敗してしまったとしたらどのように感じるのでしょうか。全回答者(1,000名)に、夫や彼氏に作ったお弁当が失敗したとき、≪【P】何も言わず全部食べてほしい 【Q】残してもいいので素直に感想を言ってほしい≫のどちらにあてはまるか聞いたところ、『何も言わず全部食べてほしい(計)』が55.9%、『残してもいいので素直に感想を言ってほしい(計)』が44.1%となりました。失敗してしまったとしても、失敗には特に触れず、完食を望む人が多数派となっています。

また、最近では、お弁当を自分で作る弁当男子が増えてきているといわれていますが、もし、夫や彼氏が自分よりおいしい弁当を作ってくれたとしたらどのように感じるのでしょうか。全回答者(1,000名)に、夫や彼氏が、自分よりおいしいお弁当を作ってくれたときの意識について、≪【P】うれしい 【Q】うれしくない≫のいずれにあてはまるか聞いたところ、『うれしい(計)』が80.3%、『うれしくない(計)』が19.7%となりました。夫や彼氏が自分よりもおいしいお弁当を作ってくれたら、純粋にうれしいという人が多いようです。

◆パートナーにお弁当を作ったとき、されるとうれしい反応TOP3
 「『おいしかった』と言ってくれる」「お弁当が空っぽ」「『いつもありがとう』と労ってくれる」
◆100年の恋も冷める?パートナーにお弁当を作ったとき、されると残念な反応
 3位「お弁当を作っても外食」2位「お弁当のおかずに文句」、1位は?


作ったお弁当に対し、パートナー(夫や彼氏)からどのような反応をされたらうれしいと感じるのでしょうか。
全回答者(1,000名)に、パートナー(夫や彼氏)にお弁当を作ったとき、どのような反応をされるとうれしいか聞いたところ、「『おいしかった』と言ってくれる」が65.3%で最も多く、次いで、「お弁当が空っぽになっている」が54.9%、「『いつもありがとう』と労ってくれる」が49.7%、「『またこれ作って』と言ってくれる」が48.7%、「お弁当箱を洗ってくれる」が33.0%となりました。言葉で『おいしかった』と言ってくれたり、完食してくれたりするとうれしいと感じる人が多いようです。

逆に、どのような反応をされたら残念に感じるのでしょうか。
全回答者(1,000名)に、パートナー(夫や彼氏)にお弁当を作ったとき、どのような反応をされたら愛が冷めると思うか聞いたところ、「お弁当がいつも残っている」が48.8%で最も多く、次いで、「お弁当のおかずに文句を言う」が45.0%、「お弁当を作っても外食してくる」が43.8%、「パートナーの母親のお弁当と比べる」が39.9%、「お礼や感謝の言葉がない」が35.5%となりました。せっかく作ったお弁当がいつも残って返ってきたり、お弁当があるのに外食してきたり、文句をつけられたりすると相手への愛情が薄れてしまうと感じる人が多いようです。また、パートナー自身の母親と比べるようなこともNG行動に認定される結果となりました。そのほか、「感想を聞いたら『普通』と言われる」(28.4%)や「何の感想も言ってくれない」(26.2%)などの回答も上位に挙がりました。

==お弁当作りと有名人==

◆お弁当を作ってあげたら、理想的なリアクションをしてくれそうな芸能人 2位「みやぞんさん」、1位は?
◆ボリュームたっぷりのお弁当を作ってあげたいスポーツ選手 「大谷翔平さん」がダントツ、2位は「羽生結弦さん」
◆お弁当デートをしたい芸能人 1位は「竹内涼真さん」、「菅田将暉さん」「岩田剛典さん」も上位にランクイン
◆お弁当作りでお手本にしたい芸能人ママ 1位「小倉優子さん」2位「ギャル曽根さん」3位「辻希美さん」


最後に、全回答者(1,000名)に、お弁当作りと有名人というテーマで、様々なイメージに合う有名人を聞きました。

まず、≪お弁当を作ってあげたら、理想的なリアクションをしてくれそうな芸能人≫を聞いたところ、1位「出川哲朗さん」(59件)、2位「みやぞんさん」(44件)、3位「明石家さんまさん」(38件)、4位「竹内涼真さん」(34件)、5位「藤本敏史さん」(27件)となりました。お笑いタレントが上位を占めるなか、俳優の「竹内涼真さん」が4位にランクインしています。

次に、≪ボリュームたっぷりのお弁当を作ってあげたい芸能人・スポーツ選手≫を聞いたところ、芸能人部門では1位「石塚英彦さん」(44件)、2位「渡辺直美さん」(30件)、3位「竹内涼真さん」(29件)、4位「ギャル曽根さん」(28件)、5位「香取慎吾さん」(25件)となり、スポーツ選手部門では「大谷翔平さん」(221件)がダントツ、2位「羽生結弦さん」(61件)、3位「錦織圭さん」(36件)、4位「イチローさん」(30件)、5位「田中将大さん」(18件)でした。

≪お弁当デート(お弁当を持ってピクニックなど)をしたい芸能人≫を聞いたところ、1位「竹内涼真さん」(37件)、2位「星野源さん」(22件)、3位「福士蒼汰さん」(20件)、4位「相葉雅紀さん」と「福山雅治さん」(ともに17件)となりました。そのほか、7位に「菅田将暉さん」(13件)、10位に「岩田剛典さん」(11件)がランクインしました。

また、≪お弁当作りでお手本にしたい芸能人ママ≫を聞いたところ、1位「小倉優子さん」(146件)、2位「ギャル曽根さん」(106件)、3位「辻希美さん」(57件)、4位「北斗晶さん」(38件)、5位「木下優樹菜さん」(20件)となりました。「小倉優子さん」のブログにアップされる写真をみてお弁当作りの勉強をしたいと思っている人が多いのかもしれません。

「マルハニチロ調べ」

調査概要


・調査タイトル :お弁当に関する調査2018
調査対象 :ネットエイジアリサーチのインターネットモニター会員を母集団とする月に1回以上お弁当を作る全国の20歳~59歳の女性
・調査期間 :2018年4月23日~4月24日の2日間
・調査方法 :インターネット調査
・調査地域 :全国
・有効回答数 :1,000サンプル(内訳) :20代 250名 / 30代 250名 / 40代 250名 / 50代 250名
・実施機関 :ネットエイジア株式会社
(調査協力会社 :ネットエイジア株式会社 担当:吉田)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
リンク先リサーチPDF
 マイページ TOP