国内BPOサービス市場予測 

2018年04月04日

IT専門調査会社 IDC Japanは、国内ビジネスプロセスアウトソーシング(BPO)サービス市場予測を発表しました。これによると、2017年の同市場は前年比4.7%増の7,346億円となり、2017年~2022年の年間平均成長率(CAGR:Compound Annual Growth Rate)は3.6%、2022年の同市場規模は8,769億円と予測しています。

調査結果サマリー


  • 2017年の国内BPOサービス市場規模は前年比4.7%増の7,346億円
  • 2017年~2022年の年間平均成長率は3.6%、2022年市場規模は8,769億円と予測
  • 新旧のテクノロジー/手法を駆使すると共に他ベンダーとも積極的に協業することが重要
詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP