2018年 国内法人市場 Windows 10移行状況に関する調査 

2018年03月08日

IT専門調査会社 IDC Japanは、国内企業におけるWindows 10への移行計画に関する調査を2017年9月に行い、その分析結果を発表しました。

調査結果サマリー


  • Windows 10への切り替え予定がある企業のうち、2019年のWindows 10比率は1年前に比べ17ポイント上昇
  • 法人市場における稼働PCの2020年上半期でのWindows 10比率は51.5%にすぎない
  • Windows 10移行率が低い要因は、現時点では移行計画がない、もしくは移行計画の詳細を決めていないため
詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP