恋愛と結婚に関する意識調査(20歳~39歳の未婚の男女対象) 

2018年04月10日

銀座ダイヤモンドシライシ(運営:ニューアート・シーマ)は、20歳~39歳の未婚の男女500名を対象に、インターネットによる『恋愛・結婚に関する意識調査』を2018年3月に実施。

調査結果サマリー


①決めてはココ!恋人と結婚相手で選ぶポイントの違いとは?!男女別に調査!
  • 「恋人」を選ぶ際に気にするポイントは…1位「性格(48.2%)」、2位「顔(24.4%)」、3位「趣味(5.8%)」
  • 「結婚相手」を選ぶ際に気にするポイント…1位「性格(51.6%)」、2位「年収(11.4%)」、3位「顔(9.8%)」
  • 男女で差が出る、結婚相手のパートナー選びのポイント2位は…男性「顔(13.2%)、女性「年収(16.8%)
②ぶっちゃけ婚期っていつ?結婚に焦り出す年齢は・・・3人に1人が26歳~30歳と回答。
  • 男女ともに結婚に焦り出す年齢1位は…26歳~30歳(30.8%)
  • 付き合う相手と結婚を考えたことがない人は…男性(32.8%)、女性(22.0%)
  • 異動や転勤は結婚を考えるよいタイミングになると思う人・・・男性(47.2%)、女性(68.4%)
③男は別名保存、女は上書き保存てホント?忘れられない恋人との思い出をどうするかを徹底調査!
  • 忘れられない恋人がいる人は…約3割(27.0%)
  • 意外とリアル?忘れられない恋人との思い出で捨てられなかったもの1位は…既製品のプレゼント(40.0%)
  • 忘れられない恋人との思い出で捨てたもの1位は…連絡先(48.1%)

調査結果


① 決めてはココ!恋人と結婚相手で選ぶポイントの違いとは?!男女別に調査!

未婚の男女500名を対象に、恋人と結婚相手を選ぶ際一番気にするポイントを調査。
恋人を選ぶ際に気にするポイントの、1位は「性格(48.2%)」、2位は「顔(24.4%)」、3位は「趣味(5.8%)」。
結婚相手を選ぶ際に気にするポイントの、1位は「性格(51.6%)」、2位は「年収(11.4%)」、3位は「顔(9.8%)」という結果に。

上記の結果、「恋人」も「結婚相手」も男女共に「性格」が1位という結果でしたが、結婚相手を選ぶ際に気にするポイントの2位では男女で違いが出ており、男性が結婚相手に対して気にするポイント2位は「顔(13.2%)」、女性が結婚相手に対して気にするポイント2位は「年収(16.8%)」という結果になりました。

② ぶっちゃけ婚期っていつ?結婚に焦り出す年齢は…3人が1人は26歳~30歳と回答。

未婚の男女500名を対象に、何歳くらいから結婚に焦り出すと思うか聞いたところ、3割以上が「26~30歳(30.8%)」と回答。男女別では、男性が「26~30歳(27.6%)」、女性が「26~30歳(34.0%)」となりました。

さらに、付き合う相手と結婚を考えるかどうかを聞いたところ、3割以上(32.8%)の男性が「付き合う相手と結婚を考えたことはない」と回答。付き合っているからと言って、必ずしも彼氏が結婚を考えているわけではない可能性が・・・!

春の新生活で異動や転勤の通知が出るこの時期。異動や転勤が結婚を考えるよいタイミングになるかどうか聞いたところ、約6割(57.8%)の人が、よいタイミングになると回答。男女別では、男性が47.2%、女性が68.4%と女性の方が、異動や転勤がきっかけに結婚を考える人が多いことがわかりました。
結婚を視野に入れている男性は、新生活のタイミングでプロポーズを試みるのもアリかも

③ 男は別名保存、女は上書き保存てホント?忘れられない恋人との思い出をどうするかを徹底調査!

未婚の男女500人を対象に、忘れられない恋人がいるかどうか聞いたところ、約3割(27.0%)が「いる」と回答。

忘れられない恋人がいると回答した男女135名(男性64名、女性71名)を対象に、その忘れられなかった恋人との思い出をどうしているかを調査。
忘れられなかった恋人との思い出で、捨てられなかったもの1位は、意外にも手作りのプレゼントを抜いて、「既製品のプレゼント(40.0%)」。既製品の方が普段の生活で使用し易すいことを考えるとリアルな結果なのかもしれません。

男女別に見ると、既製品のプレゼントは男性より女性が捨てられない人が多く、「捨てられない(45.1%)」に対し、手作りのプレゼントは女性の約2倍の男性が捨てられない人が多く、「捨てられない(28.1%)」と回答。彼女からの手作りのプレゼントをなかなか捨てられないという男性は多いということが判明。
逆に、忘れられなかった恋人との思い出で、捨てたもの1位は「連絡先(48.1%)」、2位「写真(44.4%)」という結果に。
男女別ではどの項目でも男性が平均よりも高く、女性よりも捨てる傾向があることが判明。ちなみにこの項目外で捨てられないものとしてFA回答で挙がったものは、「LINEのログ」や「記憶」、「旅行先のチケット」など思い出に関連したものが多い傾向でした。

「ブライダルジュエリー専門店 銀座ダイヤモンドシライシ調べ」

調査概要


恋愛・結婚に関する意識調査
調査方法:インターネットアンケート
調査実施機関:株式会社ネオマーケティング
調査実施期間:2018年3月5日(月)~2018年3月7日(水)
対象地域:全国
対象者 :未婚男女20歳~39歳

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP