レゴと知育の関連性に関する調査(東京六大学出身者) 

2018年03月07日

レゴジャパンは、東京六大学(東京大学/早稲田大学/慶応大学/明治大学/立教大学/法政大学)出身者を対象とした「レゴと知育の関連性に関する調査」を実施しました。

調査サマリー


TOPICS①レゴ遊びの効果について
  • 東大出身者に対する、「あなたは今までレゴブロックで遊んだことがありますか?」という質問に対して、68%が「経験あり」と回答。
  • 「子どもの頃にレゴで遊んだという経験が、自身の能力やセンスに影響がありましたか?」という質問に対し、東大出身者も85%が「影響があった」と回答している。
  • 「影響があった」と回答した東大出身者の約2人に1人が「集中力」、「創造力」、「イメージ力」の3つの力を伸ばすことに役に立つと回答。
  • 東大に入るために一番必要な能力は、「集中力」であると東大出身者の3人に1人が回答。

☑東大に入るために必要な能力は「集中力」=レゴで養える能力は「集中力」と東大出身者が回答。
☑約70%の東大出身者がレゴ経験ありと回答。

TOPICS②東大出身者の子どもとレゴの関係について
  • 東大出身者は他大学と比べて、「レゴを親や家族からプレゼントされた」方が多く50%以上にも及んだ。
  • 東大出身者の子どものうちレゴで遊んでいる子どもは64%で、他大学出身者の子どもより12.5ポイント高い。

☑他大学出身者と比較し、「レゴを親や家族からプレゼントされた」方が最も多いことが判明。
☑自分の子どもも「レゴで遊ばせている」方が東大出身者に最も多いことから、世代を通してレゴが受け継がれていることが判明。

TOPICS③東大出身者の好きなレゴのタイプについて
  • 「説明書無しで自由に組み立てるタイプのレゴを好む方」は94%で、「説明書付のレゴを好んでいた方」22%より4倍以上高い。
  • 他大学出身者と比べて、東大出身者の方が、この傾向が約8ポイント高い。
  • 東大出身者の71.0%が「説明書無しで自由に組み立てるタイプのレゴ」は、「創造力」を伸ばすことに役立つと回答。

☑東大出身者は、「創造力」育成に役立つ「自由に組み立てるレゴを好む方」が他大学出身者より多い。

調査結果


TOPICS①レゴ遊びの効果について

☑東大に入るために必要な能力は「集中力」=レゴで養える能力は「集中力」と東大出身者が回答。
☑約70%の東大出身者がレゴ経験ありと回答。

東大出身者に対する、「あなたは今までレゴブロックで遊んだことがありますか?」という質問に対して、68%が「経験あり」と回答。約70%の東大出身者がレゴ経験ありという結果となりました。
「影響があった」と回答した東大出身者の約2人に1人が「集中力」、「創造力」、「イメージ力」の3つの力を伸ばすことに役に立つと回答しており、特に「集中力」の57.6%という回答が他の項目に比べて多いです。また、東大に入るために一番必要な能力は、「集中力」であると東大出身者の3人に1人が回答しているため、レゴは東大入学に一番必要な「集中力」を養ってくれるものと考えられます。また2021年からセンター試験が「大学共通テスト」に変わり、よりイメージ力や創造性が問われてくる中、レゴ遊びはそれに適すると考えられます。

TOPICS②東大出身者の子どもとレゴの関係について

☑他大学出身者と比較し、「レゴを親や家族からプレゼントされた」方が最も多いことが判明。
☑自分の子どもも「レゴで遊ばせている」方が東大出身者に最も多いことから、世代を通してレゴが受け継がれていることが判明。

他大学出身者に対して、東大出身者はプレゼントされて、レゴを遊び始めた人の割合が高く、下記棒グラフから見てもわかる通り、東大出身者は約58%と最も高いです。東大出身者の親や家族はレゴを買い与える確率が高いのが見て取れます。
「自分のお子さまはレゴブロックで遊びましたか。」という質問に対して、東大出身者の64%が「遊ばせている」と答えています。東大出身者の子どもが遊んでいる割合が一番高いです。
東大出身者は親や家族からレゴをプレゼントされて遊び始めた方も58%と他大学に比べて高いので、親から自分の子供まで、レゴで遊びを脈々と受け継いでいることがわかります。

TOPICS③東大出身者の好きなレゴのタイプについて

☑東大出身者は、「創造力」育成に役立つ「自由に組み立てるレゴを好む方」が他大学出身者より多い。
東大出身者は「説明書無しで自由に組み立てるタイプのレゴを好む方」は94%で、「説明書付のレゴを好んでいた方」22%より4倍以上高い数値となっています。また、他大学出身者と比べて、東大出身者の方が、この傾向が約8ポイント高いです。加えて、東大出身者の71.0%が「説明書無しで自由に組み立てるタイプのレゴ」は、「創造力」を伸ばすことに役立つと回答しており、レゴ遊びは東大出身者の柔軟な創造力に影響していると考えられます。

調査概要


調査対象:東京六大学(東京大学/早稲田大学/慶応大学/明治大学/立教大学/法政大学)出身者
調査人数:計600名(各大学100名)
調査期間:2018 年 2月 2 日(金)~2018 年 2 月 5 日(月)
調査方法:インターネットリサーチ
調査主体:レゴジャパン株式会社


詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP