薄毛・抜け毛の対策に関する調査(20代~60代女性対象) 

2018年03月01日
名古屋市の鍼灸院「いいね鍼灸院」は、2017年11月~12月に、全国の20代~60代の男女で薄毛・抜け毛の対策を行ったことがある1062名を対象にアンケート調査を実施し、そのうち女性514名の回答を集計しました。

その結果、よく行われている薄毛・抜け毛対策は、育毛・発毛剤、頭皮マッサージ、シャンプー等、ヘッドスパと続きました。使ったことがある「育毛・発毛剤」の種類は平均2.2種類以上で、3種類以上使ったことがある人は31.1%。使ったことがある「育毛・発毛に良いとされるシャンプー等」の種類は平均1.9種類以上で、3種類以上使ったことがある人は18.4%でした。このように多数の種類を使う理由は、使っても改善効果を感じられず、別の商品を試した人が多いためだと考えられます。また、「薄毛・抜け毛で将来不安がある人」は81.6%でした。

【主なトピックス】(女性の薄毛・抜け毛対策のアンケート調査結果)

1.よく行われている薄毛・抜け毛対策は育毛・発毛剤、頭皮マッサージ、シャンプー等、ヘッドスパ
2.使ったことがある育毛・発毛剤の種類は平均2.20種類以上、3種類以上の人は31.1%
3.使ったことがある育毛・発毛に良いとされるシャンプー等の種類は1.93種類、3種類以上の人は18.4%
4.薄毛・抜け毛対策は86.1%の人が改善効果がないにも関わらず続けている
5.よく行われている上位4つの対策(頭皮マッサージ、ヘッドスパ、シャンプー等、育毛・発毛剤)は「改善効果がなかった・わからない」が多く、「改善効果があった」割合はいずれも25%未満
6.薄毛・抜け毛について将来不安がある人は81.6%

【主な結果】(女性の薄毛・抜け毛対策のアンケート調査結果)

1.よく行われている薄毛・抜け毛対策は、育毛・発毛剤、頭皮マッサージ、シャンプー等、ヘッドスパ

Q.あなたは抜け毛・薄毛の対策として、これまでに何らかの対策をしたことがありますか。当てはまるものを全て選んでください。(複数回答)

・利用経験がある対策の上位は、「育毛・発毛剤を使った」62.3%、「頭皮マッサージをした」51.9%、「育毛・発毛に良いとされるシャンプーを使った」32.9%、「ヘッドスパ」23.3%と続きます。

2.使ったことがある育毛・発毛剤の種類は平均2.20種類以上、3種類以上の人は31.1%

3.使ったことがある育毛・発毛に良いとされるシャンプー等の種類は1.93種類、3種類以上の人は18.4%

Q.今までに何種類の育毛・発毛剤や、育毛・発毛によいとされるシャンプー等を使ったことがありますか。(単一回答)

・これまでに「育毛・発毛剤」を3種類以上使ったことがある人は31.1%、平均すると1人あたり平均2.20種類以上です。

・これまでに「育毛・発毛に良いとされるシャンプー等」を3種類以上使ったことがある人はおよそ18.4%、平均すると1人あたり1.93種類以上です。

・「育毛・発毛剤」や「育毛・発毛に良いとされるシャンプー等」について、このように多数の種類を使う理由は、使っても改善効果を感じられず、別の商品を試した人が多いためだと考えられます。

4.薄毛・抜け毛対策は86.1%の人が改善効果がないにも関わらず続けている

Q.現在、薄毛・抜け毛対策を行っているのはなぜですか。

・「改善効果を感じているから」は13.9%に過ぎず、「改善効果を感じていないにも関わらず続けている」は86.1%とほとんどを占めます。

・薄毛・抜け毛対策を行っている理由は「何もやらないよりはやる方が良いと思うから」が最も多く85.8%。

5.よく行われている上位4つの対策(頭皮マッサージ、ヘッドスパ、シャンプー等、育毛・発毛剤)は「改善効果がなかった・わからない」が多く、「改善効果があった」割合はいずれも25%未満

Q.あなたは次の対策について、薄毛・抜け毛を改善する効果があったと思いますか。あなたの実感で当てはまるものをそれぞれ1つ選んでください。(各単一回答)

・よく行われている対策の上位4つ(回答数が100を超える、頭皮マッサージ、ヘッドスパ、シャンプー等、育毛・発毛剤)の「改善効果がなかった・わからない」の回答が8割程度と高く、「改善効果があった」の回答はいずれも25%未満。

・「改善効果があった」の回答が半数を超えたのは「医師に処方された薬を使った」(57.2%※)だけ。(回答数が49名と少ないため参考値)

6.薄毛・抜け毛について将来不安がある人は81.6%

Q.あなたの薄毛・抜け毛について、将来どのようなことが不安ですか。当てはまるものをすべて選んでください。(複数回答)

・81.6%の人が将来不安があると答えています。

・具体的な不安の上位3つの回答は、「髪が大量に(全部)抜けてしまうのではないか」42.0%、「ずっと抜け毛・薄毛対策をしなければならないのではないか」39.7%、「ずっと抜け毛・薄毛対策をするのにかなりのお金がかかるのではないか」38.5%。

・人付き合いに関する不安として、「昔を知っている友人・知人に会いたくない」14.3%、「学校の同窓会に行きたくない」10.8%、「親や親せきに会いたくない」5.7%があります。また「薄毛・抜け毛のせいで結婚できないかもしれない」が3.6%です。薄毛・抜け毛の悩みが、特に人との付き合い方において、不安要因となりうることが示されています。


「いいね鍼灸院調べ」

【調査概要】
・調査対象者:全国20代~60代の男女、現在何らかの抜け毛・薄毛対策を行っている人1,062名、そのうち女性514名を集計(株式会社インテージの調査モニター)
・調査実施日:2017年11月17日~2017年12月5日

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP