子どもの学校行事に関する意識調査(小学生の子どもを持つ保護者男女対象) 

2018年02月08日
「明光義塾」を全国展開する明光ネットワークジャパンは、新年度を迎えるにあたり、小学生の子どもを持つ全国の保護者男女600名を対象に、新年度向け保護者アンケート実施シリーズ<第1弾>【子どもの学校行事に関する意識調査】をインターネットにて実施いたしました。また、明光義塾が運営するコミュニティサイト「メイコミュ」(※1)でも並行して同質問で調査し、複数の自由回答を入手いたしましたので発表いたします。


【調査結果概要】

・学校行事に保護者が参加する理由、最多は「子どもの成長が見たいため」
・参加したい学校行事、TOP3は「卒業式」「運動会」「入学式」
・2分の1成人式を実施することに51.7%が賛成と回答、一方、反対と答えた保護者は13.4%
  賛成理由最多は「子どもにこれまでの10年間を振り返ってもらいたいため」66.7%
  「親が子どもの成長を振り返る良い機会になるため」という保護者サイドの意見も50%超

<ピックアップ>

「2分の1成人式」に42.7%が参加、約8割の保護者が参加して満足と回答

保護者の3人に1人が学校行事が多いと思うと回答
参加理由は「子どもの成長が見たいため」がトップ


 子どもの学校行事の頻度が適正かを聞いたところ、「とても多いと思う」と回答した方は12.0%、「どちらかというと多いと思う」と回答した方は24.3%となり、保護者の3人に1人が学校の行事は多いと感じていることが分かりました。また、学校行事に参加する理由を聞いたところ、最も多かった回答は「子どもの成長が見たいため」で70.8%、次いで「子どもの学校生活の様子を確認するため」69.5%と続きました。

<明光義塾のコミュニティサイト【メイコミュ】に寄せられた回答から>

Q. お子さまの学校行事には参加されますか?参加される理由を教えてください。
・普段学校でどのように生活しているのか気になるのでなるべく参加しています。
(小学校5年生の保護者・男性)
・子どもの様子をみたいので、なんとか仕事の都合を付けてなるべく参加するようにしている。
(小学校6年生の保護者・女性)
・学校での普段の様子がわかるから。 クラスの雰囲気がわかるから。(小学校3年生の保護者・女性)
・思い出になるので必ず参加します(小学校5年生の保護者・男性)

参加したい学校行事、第一位は「卒業式」

 参加したいと思う子どもの学校行事を聞いたところ、最も多かったのが「卒業式(84.5%)」で、続いて「運動会(83.0%)」、「入学式(80.3%)」と続きました。また「2分の1成人式」に参加したいと回答した方も29.5%にのぼりました。

<明光義塾のコミュニティサイト【メイコミュ】に寄せられた回答から>

Q. 参加してよかったと思う学校行事があったら教えてください。また、その理由も教えてください。
・運動会は感動。高学年になれば役割も多く成長を感じられた。(小学校6年生の保護者・女性)
・授業参観。家では見せない顔が見られるので。(小学校6年生の保護者・男性)
・1年生の時の給食試食会に参加した時は、子供たちの給食の準備から見ることができよかった。
(小学校4年生の保護者・女性)
・学習発表会。劇、歌など普段の練習の集大成をみることができるから。(小学校3年生の保護者・女性)
・運動会 できなかったフラフープ。家で練習して、本番は大成功!感動した!!(小学2年生の保護者・女性)

~ 引続き、アンケート対象者600名のうち、小学校5~6年生のお子さまを持つ保護者男女300名に「2分の1成人式」に関して伺いました。~

「2分の1成人式」に参加した保護者は42.7% 実施割合は約6割

 小学5年生と6年生の子どもを持つ300名の保護者に「2分の1成人式」への参加経験の有無について聞いたところ、「参加した」と回答した保護者は42.7%で、「参加しなかった」と回答した保護者は21.3%という結果となりました。「2分の1成人式」が実施されなかったと回答した保護者も23.0%おり、「2分の1成人式」という行事自体を知らないと答えた保護者も13.0%存在することが分かりました。

「2分の1成人式」に参加した保護者の満足度は高く、77.3%が参加して満足と回答

 「2分の1成人式」へ参加したと回答した128名へ参加後の満足度を聞いたところ、「とても満足」と回答した保護者は32.8%、「どちらかというと満足」と回答した保護者は44.5%となり、合わせて77.3%の保護者が満足していることが分かりました。
 一方「どちらかというと満足ではない」と回答した保護者や「全く満足ではない」と回答した保護者もそれぞれ3.1%存在することが分かりました。

「2分の1成人式」の実施に関しては賛成が過半数
一方、反対と答えた方も1割強存在


 「2分の1成人式」という行事を知らないと回答した方以外の261名に、「2分の1成人式」を行うことに対しての賛否を聞いたところ、「賛成(51.7%)」と賛成が過半数を上回った一方、「反対(13.4%)」、「どちらでもない(29.9%)」、「わからない(5.0%)」という結果になりました。

「2分の1成人式」を支持する理由、最多は「子どもにこれまでの10年間を振り返ってもらいたいため」
「親が子どもの成長を振り返る良い機会になるため」という保護者サイドの意見も50%超


 「2分の1成人式」に賛成と答えた135名に、賛成理由を聞いたところ最も多かったのが「子どもにこれまでの10年間を振り返ってもらいたいため(66.7%)」で、続いて「親が子どもの成長を振り返る良い機会になるため(50.4%)」、「子どもに将来の目標を考える機会にしてもらいたいため(44.4%)」と続きました。

<明光義塾のコミュニティサイト【メイコミュ】に寄せられた回答から>

Q. 最近2分の1成人式が小学校の行事の1つになりつつあります。2分の1成人式についてどのように考えますか?また、その理由も教えてください。
・去年参加しました。普通に感動しました。生まれてきて10年親子で振り返ることができ、これから先の話もしたりできました。毎年その時の先生によって内容が違うらしいですが、大切な式だと思います。
(小学校5年生の保護者・女性)
・普通の成人式と違ってまだまだ子どもだと思うので、進んで参加したいとは思わない。
(小学校4年生の保護者・女性)
・その時の学年の先生によってするかしないかが決まるそう。できれば見てみたい。
(小学校2年生の保護者・女性)
・将来の夢等の発表があったり感謝の言葉を言ってくれたり喜ばせて貰いました。
(小学校6年生の保護者・男性)
・聞いたことはあるが、10歳ではピンとこない気がする。(小学校3年生の保護者・女性)

 「2分の1成人式」は賛否両論の意見がある中、今回の調査結果から実際に参加した保護者の満足度は高いことが分かりました。制度自体に賛成と答えた方は51.7%と過半数を上回った一方、反対と答えた保護者も1割強存在するなど、実施や内容については今後検討していく必要もあるかと思われます。


「明光義塾調べ」

<調査概要>
有効回答数:小学生の子どもを持つ全国の保護者男女600名
     (小学1~4年生の子どもの保護者:300名/小学5~6年生の子どもの保護者:300名)
調査期間:2018年1月9日~2018年1月12日
調査方法:インターネットリサーチ(Fastask)調べ

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP