プロポーズの理想と現実についての調査(20~30代既婚女性対象) 

2018年01月31日
アムタスが提供する電子コミック配信サービス「めちゃコミック(めちゃコミ)」では、20~30代既婚女性600人を対象に、プロポーズの理想と現実について調査を行いました。その調査結果を報告いたします。

<調査サマリー>

・ プロポーズの場所が理想とは違った人は約60%!
・ プロポーズ時、50%以上の人が本当は婚約指輪が欲しかった!
・ 度を過ぎたサプライズはNG!フラッシュモブプロポーズが嫌われ度No.1に!

<調査結果>

1. プロポーズの場所が理想とは違った人は約60%!

きらめく夜景をバックに、片膝をついて指輪を渡される……大好きな彼から夢のようなプロポーズをされたいと願っている女性も多いのでは。今回、めちゃコミックでは「プロポーズ」について調査をしました。

今回の調査でわかったことは、プロポーズの理想と現実。女性たちが思い描いている理想のプロポーズの場所は、「夜景のきれいな場所」が約半数の圧倒的1位。ところが現実のプロポーズでは、「自宅」が一番多く約30%という結果に。つまり、理想としていたプロポーズの場所と実際の場所が違うのが現実のよう。実際にプロポーズされた場所の約半数は、「自宅」「車の中」「パートナーの家」など日常的なさりげないシチュエーションで、特別な雰囲気を夢見ている女性にとっては理想と違うと感じてしまうのかもしれません。

2. プロポーズ時、50%以上の人が本当は婚約指輪が欲しかった!

指輪のケースをパカッと開き、指輪を取り出してプロポーズ。まさに絵に描いたようなプロポーズを思い浮かべる人も多いのでは? プロポーズにあわせて婚約指輪が欲しい!という人は半数を超えています。しかし、実際にもらったプレゼントを聞いたところ、プロポーズにあわせて何もプレゼントを「もらっていない」(45.0%)人が最多に。プロポーズしてもらえればそれでうれしいと答えた人も多くいましたが、やはり婚約指輪が欲しい!というのが女心のようです。

3. 度を過ぎたサプライズはNG!フラッシュモブプロポーズが嫌われ度No.1に!

せっかくなら彼女をよろこばせたいと大規模なサプライズを考えている男性も少なからずいます。もし自分がされるとしたら最も許容できないサプライズについて聞いたところ、「フラッシュモブの最後にプロポーズ」(27.1%)と「ケーキの中に指輪」(22.1%)に対し、女性たちが特に拒否反応を示していることがわかりました。他の結果を見ても、危険を感じるものや、周りを巻き込むサプライズは女性から嫌われる可能性大。一方、二人だけのシチュエーションのプロポーズは、女性から受け入れられる可能性が高いようです。


【めちゃコミック調べ】

<調査概要>
調査時期 :2017年12月12日(火)~2017年12月15日(金)
調査方法 :インターネット調査
調査人数 :600名
調査対象 :20~30代既婚女性

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP