「中古品買取」に関するアンケート調査(20代から60代の男女対象) 

2018年01月31日
エンパワーは、バレンタイン時期に品物を売りに出したことがある20代から60代の男女336人にアンケート調査を実施しました。

【調査サマリー】

●バレンタインにもらったプレゼントを売りに出したことがある人は76.5%
●別れた恋人から貰ったプレゼントを売ったことがある人は80.2%
●プレゼントを渡せなくて売りに出したことがある人は56.0%

【調査結果】

■バレンタインにもらったプレゼントを売りに出したことがある人は7割以上
約300人にアンケート調査を実施したところ『バレンタインにもらったプレゼントを売りに出したことがありますか』という質問に対して「売りに出したことがある」と答えた方が76.5%と7割以上にのぼることが分かりました。【Q1】。また、『誰から貰ったプレゼントを売りに出しましたか』という質問では、「昔の恋人からもらったプレゼントを売りに出した」と答えた方が80.2%と一番多く、昔の恋人からもらったプレゼントは、売りに出しやすいことが分かりました【Q2】。

『売りに出したプレゼントはどんなものですか』という質問では「ブランド品」を売りに出した方が66.9%、次に「時計」を売りに出す方が多く、高額買取になりそうなものを売っている傾向があります。【Q3】、『もらったプレゼントを売りに出した理由』は、「捨てるのがもったいないから」という理由が52.1%と一番多く、45.9%が「お金が必要だったから」、43.6%が「もらった相手と疎遠になったから」という理由が続きました【Q4】。
この結果から、相手との関係性が薄れるとプレゼントを売りに出す方が多いと判明しました。

■バレンタインにチョコレートだけでなく、プレゼントが欲しい人は8割以上
『バレンタインにチョコレートだけでなくプレゼントが欲しいと思ったことはありますか』という質問では、「欲しいと思ったことがある」との回答が83.0%と8割以上の方がプレゼントも欲しいと思っていることが分かりました【Q5】。また、『バレンタインにチョコレートだけでなくプレゼントが欲しい理由はなんですか』という質問では、「もらえると嬉しいから」という理由が73.1%と一番多く、55.9%が「形で残るものがあると嬉しいから」、54.8%が「記念になるから」という理由が続きました。また約半数の方が「気持ちが伝わるから」と回答しています【Q6】。この結果から、バレンタインの告白にはチョコレートにちょっとしたギフトを送ると思いが伝わりやすくなるのではないでしょうか。

■バレンタインに渡せなかったプレゼントを売りに出したことがある人は56%
バレンタインにプレゼントを用意した人達の中には、プレゼントを渡せなかったという人たちもいます。『プレゼントを渡せなくて売りに出したことはありますか』という質問に対して「売りに出したことがある」と答えた方は56%と半数以上の方が売りに出したことがあるという結果になりました【Q7】。
『プレゼントを渡せなかった理由は何ですか』という質問に対して、「気持ちが重いと思われそうだったから」という回答が一番高く54.3%、続いて53.7%が「渡すタイミングがなかったから」、43.6%が「勇気がなかったから」という回答が続きました【Q8】。この調査結果から相手の気持ちを考えすぎてプレゼントを渡せなかった方が多いことがわかりました。


【調査概要】
調査方法:インターネットによる調査
調査対象:全国にお住まいの20代~60代の男女
調査期間:2018年1月
調査エリア:全国
サンプル数: 336名

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP