新人社員の「企業理念・価値観」』に対する意識調査(入社3年以内の会社員対象) 

2018年01月22日
むすびは、全国の入社3年以内の会社員332名を対象に、『新人社員の「企業理念・価値観」』に対する意識調査」をインターネットにて実施いたしました。

【調査結果概要】

●現在働いている会社で活躍をするイメージを持っている新人社員は40%
●「企業理念・価値観」を理解している新人社員は、理解していない新人社員と比較し、2倍以上が活躍するイメージを持っている
●約6割の企業が「企業理念・価値観」についての説明研修やミーティングを実施している

「企業理念・価値観」を理解している新人社員は、将来活躍するイメージを持っている!

「企業理念・価値観」を理解している新人社員の50%以上が、将来活躍するイメージを持っている!
「企業理念・価値観」を理解していると回答した新人社員(196名)を対象に現在働いている会社で将来活躍しているイメージがあるかを聞いたところ「イメージはある(12.0%)」、「どちらかというとイメージはある(40.3%)」と合わせて50%以上の新人社員が活躍するイメージを持っていることが分かりました。また、同様の質問を「企業理念・価値観」を理解していないと回答した新人社員(84名)に聞いたところ「イメージはある」は僅か1.2%で「どちらかというとイメージはある(20.2%) 」と合わせても23.8%と半数以下という結果になりました。このことから新人社員が「企業理念・価値観」を理解することは、将来の活躍イメージにも影響を与えると想定されます。

【調査結果】

■Q1.あなたは現在働いている会社で将来活躍しているイメージはありますか?
(n=332 ・単一回答方式)

将来、活躍するイメージを持てている新人社員は40%
イメージを持てない新人社員は37.4%

全国の入社3年以内の会社員332名を対象に、現在働いている会社で将来活躍しているイメージはあるかを聞いたところ「イメージはある(8.7%)」、「どちらかというとイメージはある(31.3%)」と合わせて40%の新人社員が将来活躍するイメージを持っていることが分かりました。また一方で、「イメージは無い(7.2%)」、「どちらかというとイメージは無い(19.6%)」と入社3年以内にもかかわらず将来活躍するイメージを持てない新人社員が4割近くいることが分かりました。

■Q2.あなたは現在働いている会社の企業理念・価値観を理解していますか?
(n=332 ・単一回答方式)

「企業理念・価値観」を理解している新人社員は約6割
現在働いている会社の企業理念・価値観を理解しているか聞いたところ、「理解している」が59.0%、「理解していない」が25.3%という結果になりました。また、自分が働いている会社に「企業理念・価値観があるかわからない」という方も15.7%いることが分かりました。

■Q3.現在の会社に入社後、会社から理念や価値観についての説明研修やミーティングなど、時間をとって説明が行われていますか?(n=332 ・単一回答方式)

会社からの「企業理念・価値観」の説明会、最多は「ときどき行われている(40.4%)」
入社後、会社から理念や価値観についての説明研修やミーティングなど、時間をとって説明が行われているか聞いたところ、「積極的に行われている(17.5%)」、「ときどき行われている(40.4%)」、「あまり行われていない(25.3%)」、「行われたことが無い(16.9%)」という結果になりました。

■Q4.あなたは企業成長のためには企業理念・価値観が必要だと思いますか?
(n=332 ・単一回答方式)

新人社員の約7割が企業成長のために「企業理念・価値観」が必要と回答
最後に、企業成長のために企業理念・価値観が必要だと思うか聞いたところ「必要だと思う(23.8%)」、「どちらかというと必要だと思う(45.2%)」あわせて69.0%の新人社員が企業成長のために企業理念・価値観は必要だと回答しました。「どちらかというと必要ではないと思う(5.1%)」、「必要ではないと思う(5.1%)」は合わせて10.2%でした。


「むすび株式会社調べ」

<調査概要>
有効回答数 全国の入社3年以内の会社員332名
調査期間 2017年11月30日~2017年12月5日(調査発表:2018年1月22日)
調査方法 インターネットリサーチ(Fastask)調べ

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
リンク先リサーチPDF
 マイページ TOP