女性の足の悩みに関する調査(20代~50代女性対象) 

2018年01月26日
サンパックは、20~50代の女性を対象に「女性の足の悩みに関する調査」を実施しました。

 その結果、足の悩みの多い季節はやはり「冬(79.9%)」という回答が最も多く、ダントツで冬の季節に「足の悩み」を抱えている女性が多いことが明らかになりました。また、冬の足の悩みで最も多かった回答は「冷え(39.8%)」、続いて「かかとのヒビ割れ(31%)」という結果となり、やはり今年の冬もメジャーな悩みが上位となりました。

 また、冬が一番足の悩みを抱える時期にも関わらず、頻繁に対策をしている女性は“2割”しかいないことが判明しました。

【調査サマリー】

・女性の約8割(75.8%)が「足の悩みを抱えている」と回答。
・足の悩みを抱えている女性の約8割(79.9%)が「冬(12月~2月頃)」に足の悩みが多くなる事が判明。「夏」と回答した人の約5倍という結果に。
・冬の足の悩みの上位2つは、「冷え」が約4割(39.8%)・「かかとのヒビ割れ」が約3割(31%)
・「寝るとき」に冷えの症状を感じる人が約8割(77.1%)、「靴下やストッキングを脱いだ時」にかかとのヒビ割れの症状を感じる人が約7割(72.5%)と回答。
・冬が一番足の悩みを抱える時期にも関わらず、頻繁に対策をしている女性は2割にとどまる結果に。
・冬に足のケアに費やす平均時間は、約4割が1回平均1分~5分未満と回答。対策をしている女性の多くは短時間でできる対策、もしくは十分なケアをせずに短時間で済ませてしまっていることが推測されます。

【調査結果】

①女性の約8割(75.8%)が「足の悩みを抱えている」と回答。
 20代~50代の女性に足の悩みを抱えているかを聞いたところ、むくみやムレ、匂い、冷え、乾燥、かかとのヒビ割れなど、足に関する何らかの悩みを抱えている人が75.8%にのぼりました。

【※②以降は、①で「はい」と答えた中からランダムに412名を選出し、調査を実施】

②足の悩みを抱えている女性の約8割(79.9%)が「冬(12月~2月頃)」に足の悩みが多くなる事が判明。
 足の悩みを抱えていると回答した人に、足の悩みが多い季節はいつか、悩みが複数該当する人には最も症状が強くなる季節を尋ねたところ、「冬(12月~2月頃)」と回答した人が79.9%にのぼり、次いで「夏(6月~8月頃)」が15.5%で、寒くなる「冬」に足の悩みが多くなると回答した人は、「夏」と回答した人の約5倍となりました。

③冬の足の悩みの上位2つは、「冷え」が約4割(39.8%)、「かかとのヒビ割れ」が約3割(31%)
 冬に足の悩みが多くなると回答した人に、具体的な悩みを聞いたところ「冷え」が39.8%とトップ、次いで「かかとのヒビ割れ」が31%と多くの女性が冬に「冷え」と「かかとのヒビ割れ」で悩んでいる事がわかりました。次いで、「むくみ」が9.1%、「足全体の乾燥」が9.1%と冬の寒さと乾燥から足のトラブルに悩んでいる人が多い状況が浮き彫りとなりました。

④「寝るとき」に冷えの症状を感じる人が約8割(77.1%)、「靴下やストッキングを脱いだ時」にかかとのヒビ割れの症状を感じる人が約7割(72.5%)と回答。
 冬に最も症状のある足の悩みで「冷え」と「かかとのヒビ割れ」と回答した人に、どんなシーンで症状を感じるかを聞いたところ、冷えは、「寝るとき」と回答した人が77.1%と過半数、次いで「家事をしているとき」という回答が多く、自宅で過ごしている時に「冷え」を感じていることが多いことが判明しました。
 また、かかとのヒビ割れは、「靴下やストッキング(タイツ)を脱いだ時」が7割を超えて72.5%、「寝る時」が32.4%という結果になり、冬の足の悩みで多い「冷え」と「かかとのヒビ割れ」は、「寝る時」と「靴下やストッキング(タイツ)を脱いだ」時である事が判明しました。

⑤冬、足の悩みの対策を「良くしている」と回答した人は、約2割にとどまる。
 足の悩みが多い季節が「冬」と回答した人に、対策をしているかどうかを聞いたところ、「良くしている」と回答した人が21%、気になった時などに「時々している」と回答した人が50%、「あまりしていない」と回答した人が22%、そして「全くしていない」と回答した人が7%と、冬に足の悩みを感じながらも対策を「良くしている」と答えた人は約2割にとどまりました。

⑥冬に足のケアに費やす平均時間は、約4割が1回平均1分~5分未満と回答。
 足の悩みが多い季節が「冬」と回答した人に、足のケアに費やす一回の平均時間はどれくらいかを聞いたところ、1分~5分未満が39.2%、次いで5分~10分未満が20.4%、次いで1分未満が14.6%という結果となりました。対策をしている女性の多くは短時間でできる対策、もしくは十分なケアをせずに短時間で済ませてしまっていることが推測できます。

⑦冬の足の悩み「冷え」「かかとのヒビ割れ」「むくみ」に対する対策方法ランキング
(FA、有効回答=286)

「冷え」対策
1位.靴下を履く
2位.湯たんぽやカイロであたためる
3位.マッサージ

「冷え」には、内からと外から、様々な対策。
タイツを履いて、その上から靴下を履く。(23歳・女性)
グー、パーと足の指を握ったり開いたりする。(26歳・女性)
靴下2枚履き、お出かけはムートンブーツで。(32歳・女性)
ショウガをたくさん食べる。(30歳・女性)
ホットヨガ(30歳・女性)

「かかとのヒビ割れ」対策
1位.クリームを塗る
2位.軽石やスクラブなどで角質除去
3位.かかとパック

クリームで保護が多勢、除去派も多い。
市販のかかとケアクリーム、ひどい時にはクリームを塗った後に靴下を履く。(29歳・女性)
クリームを塗って、ラップをする。(41歳・女性)
薬品ではがす。(43歳・女性)
年中化粧水、オリーブオイルでケア。(57歳・女性)

「むくみ」対策
1位.マッサージやストレッチ
2位.着圧系靴下を使う

マッサージやストレッチ、着圧系靴下が人気。
寝る時に足を高くして寝る。(57歳・女性)
水分、塩分を控える。(50歳・女性)


【調査概要】
2018年「女性の足の悩みに関する調査」
調査元:株式会社サンパック主体でマクロミルに調査依頼したデータに基づく
調査期間:2018年1月13日(土)~1月14日(日)
調査方法:インターネット調査
調査対象者:全国の20代~50代の女性
有効回答数:
①10,000名、②は①で「はい」と答えた中からランダムに、412名を選出
③以降は412名の中から「足の悩みの多い季節は冬」と答えた人を対象412名(内訳:20代103名、30代103名、40代103名、50代103名)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP