国内ソフトウェア市場の最新予測 

2017年12月26日
IT専門調査会社 IDC Japanは国内ソフトウェア市場の2017年~2021年の予測を発表しました。IDCが定義するソフトウェア市場には、パッケージソフトウェア、SaaS(Software as a Service)、PaaS(Platform as a Service)の売上額が含まれます。

【調査結果サマリー】

・2017年の国内ソフトウェア市場は前年比成長率4.9%と予測、アプリケーション市場の成長が牽引
・2016年~2021年の年間平均成長率は5.2%、2019年には3兆円を超える
・2021年には国内ソフトウェア市場の17.4%をパブリッククラウドサービス売上が占める

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP