「2017-2018 年の旅行トレンド」に関する調査(10代~70代男女対象) 

2017年12月15日
DeNAトラベルは、10代~70代の男女1640名を対象に「2017-2018年の旅行トレンド」に関する調査を実施しました。

【調査背景】
今年も残すところあとわずかとなりました。今年の振り返りや来年の話題がニュースになる時期ですが、今年や来年の旅行トレンドに関しても気になるところです。そこでDeNAトラベルでは「2017-2018年の旅行トレンド」について調査しました。

【調査結果概要】

調査1:2017年に一番行きたくなった国内旅行先はどこですか?
今年行きたくなった国内の旅行先の結果を昨年の調査結果と比較すると、上位2か所は「沖縄県」(今年27.1%、昨年26.0%)、「北海道」(同21.8%、19.8%)と人気旅行地が2年連続で占める形となりました。そのほか、今年は「鹿児島県」(3.6%)が4位にランクインしました。

調査2:2017年に一番行きたくなった海外旅行先はどこですか?
今年行きたくなった海外旅行先と昨年の調査結果を比較したところ、今年は「台湾」(今年11.1%、昨年6.8%)が昨年3位から上昇し1位となりました。逆に昨年1位の「アメリカ本土」(昨年11.2%)がベスト5の圏外に落ちる結果となりました。

調査3:2017年の「旅行トレンド」を漢字一文字で表すとしたら何になりますか?
今年の旅行トレンドを漢字一文字で表してもらった結果、上位5つの「楽」(今年10.5%、昨年10.6%)、「安」(同5.4%、8.4%)、「癒」(同4.9%、6.1%)、「食」(同4.3%、4.6%)、「近」(同2.5%、3.0%)は変わりませんでしたが、 インスタ映えの「映」(今年1.8%、昨年0%)が今年大きく上昇をしました。

調査4:2017年に話題になった国・地域はどこだと思いますか?(複数回答可)
今年話題になった国と地域について聞いた結果、1位は北朝鮮問題や平昌五輪など年間を通じてニュースになっていた「韓国」(21.7%)となりました。2位も連日ニュースが出ていたトランプ大統領の「アメリカ本土」(20.5%)がランクインする結果となりました。

調査5:2018年に人気が出ると思う国内旅行先はどこですか?
来年人気が出ると思う国内の旅行先を聞いた結果、上位3か所は昨年と同じでしたが、4位には来年1月から始まる大河ドラマの舞台である「鹿児島県」(7.1%)が入っており、大河ドラマの影響の大きさが伺える結果となりました。

調査6:2018年に人気が出ると思う海外旅行先はどこですか?
来年人気が出ると思う海外の旅行先を聞いた結果、「台湾」(16.2%)、「ベトナム」(10.8%)、「韓国」(8.2%)などに続いて、5位に来年6月にW杯が開催される「ロシア」が入っており、世界的イベントを前に注目度が上がっていることがわかりました。

【調査結果詳細】

調査1:2017年に一番行きたくなった国内旅行先はどこですか?

今年行きたくなった国内の旅行先と昨年の調査結果を比較しました。上位2か所は「沖縄県」(今年27.1%、昨年26.0%)、「北海道」(同21.8%、19.8%)と人気旅行地が2年連続で占める形となりました。沖縄はその暖かさと海の綺麗さ、北海道は食べ物の美味しさが一番の魅力のようです。2017年では「鹿児島県」(3.6%)が急上昇しており、来年の大河ドラマが「西郷どん」と発表されたことでその縁の地として注目が集まっているようです。

【沖縄県を選んだ理由】

 ・パスポートなしで行ける南国(40代男性)
 ・暖かい離島で過ごしたい(20代女性)
 ・友人の結婚式で行ってもう一度行きたいと思った(30代女性)

【北海道を選んだ理由】

 ・行ったことがなく美味しいものがたくさんあるから(40代女性)
 ・自然が多く野生動物に会うことができる(20代女性)
 ・地元の空港からLCCが就航して飛行機代が安くなったから(30代男性)

【鹿児島県を選んだ理由】

 ・次の大河のロケ地(40代女性)
 ・屋久島に行ってみたい(60代男性)
 ・指宿温泉に行きたい(30代女性)

調査2:2017年に一番行きたくなった海外旅行先はどこですか?

今年行きたくなった海外旅行先と昨年のものを比較したところ、今年は「台湾」(今年11.1%、昨年6.8%)が昨年3位から上昇し、1位となりました。その他「韓国」(7.5%)も3位に入るなど北朝鮮問題などがあっても根強い人気があることが伺えます。上位に入ったのは「ハワイ」(8.0%)のほかに「タイ」(7.4%)、「ベトナム」(5.1%)とアジア勢が多くランクインする結果となっております。

【台湾を選んだ理由】

 ・近くて気軽に行けるので(40代女性)
 ・食事がなんでも日本人に合っている(50代男性)
 ・テレビや雑誌で最近よく特集を見るので(30代女性)

【ハワイを選んだ理由】

 ・日本人が移住しているという特集を見て行きたくなった(30代男性)
 ・何度行っても過ごしやすく時間を忘れることができる(50代男性)
 ・安全で日本語が通じるので(40代女性)

【韓国を選んだ理由】

 ・安くて近くて食べ物が美味しい(30代男性)
 ・韓国ドラマを観て行きたくなった(20代女性)
 ・何度行っても飽きずに楽しめるので(50代女性)

調査3:2017年の「旅行トレンド」を漢字一文字で表すとしたら何になりますか?

旅行トレンドを漢字一文字で表してもらった結果、上位5つは「楽」(今年10.5%、昨年10.6%)、「安」(同5.4%、8.4%)、「癒」(同4.9%、6.1%)、「食」(同4.3%、4.6%)、「近」(同2.5%、3.0%)と、昨年と今年で全く同じ結果となりました。「安」が昨年よりもシェアが下がっており、今年と昨年の理由を比較してみると、テロ事件などの影響で「安全」の「安」と書いた人が減少していることがわかりました。昨年上位に入っておらず、今年急上昇した漢字のベスト3は「映」(今年1.8%)、「夢」(同1.3%)、「喜」(同0.9%)でした。「映」は流行語にもなったインスタ映えの「映」で、SNSへの写真投稿をするために旅行をする人も多かったようです。

【映を選んだ理由】

 ・インスタ映えが今年流行ったから(40代女性)
 ・旅行そのものよりも撮影に力を入れている人が多いように感じた(30代男性)

【夢を選んだ理由】

 ・ウィンブルドンに行って夢のような時間を過ごせた(50代女性)
 ・今年は忙しくて旅行に行けなかったので行くのが夢(40代男性)

【喜を選んだ理由】

 ・旅は人生の喜び(50代女性)
 ・今年も喜ぶ旅行がたくさんできたので(30代男性)

調査4:2017年に話題になった国・地域はどこだと思いますか?(複数回答可)

今年話題になった国と地域について聞いた結果、1位は北朝鮮問題や平昌五輪などで年間を通じてニュースになっていた「韓国」(21.7%)となりました。2位も連日ニュースが出ていたトランプ大統領の「アメリカ本土」(20.5%)で、その後、台湾(18.5%)、「中国」(16.7%)、「イギリス」(10.4%)と続いています。

【韓国を選んだ理由】

 ・ミサイル問題や五輪が話題になっていたから(20代女性)
 ・大統領が交代した(50代男性)

【アメリカ本土を選んだ理由】

 ・今年もトランプ大統領が話題だったから(30代男性)
 ・世界を動かすニュースがたくさんあった(40代女性)

【台湾を選んだ理由】

 ・福原愛さんが結婚して話題になっていた(40代女性) 
 ・今年はアジアが人気でハワイやグアムより話題になっていたと思う(20代女性)

調査5:2018年に人気が出ると思う国内旅行先はどこですか?

 来年人気が出ると思う国内の旅行先を聞いた結果、上位3か所は昨年と同じ「北海道」(来年22.9%、今年18.0%)、「沖縄県」(同14.8%、14.0%)、「東京都」(同7.5%、7.0%)と人気観光地が占める結果となりました。昨年に比べると「北海道」が大きく伸びており、日本ハムファイターズに入団が決定した清宮選手や、北海道新幹線が早くなる、など明るい話題が多かった北海道の注目度が上がっているようです。来年の4位には大河ドラマの舞台である「鹿児島県」(7.1%)が入っており、昨年を観ても5位に「直虎」の舞台である「静岡県」(3.9%)が入っていることから、大河ドラマの影響の大きさが伺える結果となりました。

【北海道を選んだ理由】

 ・日本ハムファイターズの清宮選手を見に行きたい(30代女性)
 ・北海道新幹線が早くなるから(60代男性)

【沖縄県を選んだ理由】

 ・ハレクラニが沖縄にできる(40代女性)
 ・安室奈美恵の引退で注目されそう(20代女性)

【鹿児島県を選んだ理由】

 ・NHKの大河ドラマの舞台なので(50代女性)
 ・西郷隆盛効果(40代男性)

調査6:2018年に人気が出ると思う海外旅行先はどこですか?

来年人気が出ると思う海外の旅行先を聞いた結果、「台湾」(16.2%)、「ベトナム」(10.8%)、「韓国」(8.2%)と比較的近く安く行ける地域が上位を占める結果となりました。5位には来年6月にW杯が開催される「ロシア」が入っており、世界的イベントを前に注目度が上がっていることがわかります。2017年は就任したばかりのトランプ大統領の影響で大きく注目されていたアメリカ本土ですが、来年のベスト5からは圏外となっています。

【台湾を選んだ理由】

 ・LCCで行きやすくなったから(40代女性)
 ・韓国はまだまだ不安なので同じくらい行きやすい台湾が人気かと(50代男性)

【ベトナムを選んだ理由】

 ・開発がどんどん進んでいっている(60代男性)
 ・ホイアン、ダナンなどが年々人気を増していると思う(30代女性)

【韓国を選んだ理由】

 ・平昌五輪がある(30代女性)
 ・情勢が落ち着けば観光客は増えると思う(20代女性)


【調査概要】
調査タイトル:「2017-2018年の旅行トレンド」に関するアンケート調査
調査対象: 10代~70代の男女1640名
調査期間:2017年11月28日(火)~12月12日(火)
調査方法:インターネット調査
調査主体:株式会社DeNAトラベル

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
リンク先リサーチPDF
 マイページ TOP