料理写真に関する調査 

2017年12月01日
リッチメディアは、同社が運営するスキンケア情報サイト「スキンケア大学」内のレシピコンテンツ「美肌レシピ」のfacebookユーザーを対象に、「料理写真に関するアンケート調査」を実施し、回答した120名の結果をまとめました。

≪調査結果概要≫

1.手料理の画像を毎回撮るのはわずか7.5%。22.5%が「撮ったことがない」と回答。
2.写真はインスタだけでなく、Facebookやリアルな場面で見せる人が多数。
3.料理では体に良い食材や調味料を使っているといった健康面が重要。

【調査結果詳細】

■手料理の画像を毎回撮るのはわずか7.5%!?
「自分で作った料理の写真を撮影しますか?」という質問をしたところ、7.5%が「毎回必ず撮る」と回答。世代間で大きな差があるのか、昨今のインスタブームと相反して「撮ったことがない」も22.5%をしめる結果となりました。 

■SNSはもちろん活用。Instagramと同等にFacebookも人気!
撮影した写真の利用方法を調査したところ、Instagramに投稿(56)、Facebookに投稿(55)、友人や家族に見せる(55)が人気となりました。 

■料理では体に良い食材や調味料を使っているといった健康面が重要
料理で重要視する点についての質問をしたところ、主に、「体に良い食材や調味料を使っているか」といった美肌レシピユーザーらしい健康面がとても重視される結果となり、 「食材が旬かどうか」といったベテラン主婦のような回答も重視されるポイントとなりました。


【調査概要】
「料理写真に関するアンケート調査」
調査期間:2017年11月17日(金)~11月23日(木)
調査方法:インターネットリサーチ
調査対象:美肌レシピfacebookユーザー
有効回答:120名
年齢構成比: 20代7.5%、30代23.3%、40代36.6%、50代32.5%

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP