夫婦(パートナー)に関する調査(20‐69歳の男女・既婚者) 

2017年11月20日
ぐるなびは、11月22日の「いい夫婦の日」に合わせ、夫婦(パートナー)に関するアンケート調査を実施しました。

【調査ポイント】

①奥さんは「呼び捨て」旦那さんは「お父さん・パパ」、「おい・ちょっと」は40代から増加。
②同じベッド(布団)で寝ている夫婦は、29.2%。20代は47.9%、60代では14.8%に。
③夫婦円満が7割超、円満夫婦の23.4%は「ほぼ毎日」キス。
④ブライダルデーなど夫婦の記念日に実施したいのは「外食」53.4%。

 調査では、回答した1,662人の既婚者のうち、7割以上が夫婦生活は「とても円満」「やや円満」と回答し、「あまり円満ではない」「全く円満ではなない」と回答した人は、9.2%と1割を下回りました。
 ブライダルデーや結婚記念日など夫婦の記念日にしたいことでは、外食が53.4%と最も多いという結果になりました。

【調査結果】

①奥さんは「呼び捨て」旦那さんは「お父さん・パパ」、「おい・ちょっと」は40代から増加。

『奥さん』のことを何と呼んでいるか、呼ばれているかについて尋ねたところ、「名前(呼び捨て)」が最も多く26.1%、「お母さん・ママ」24.1%、「名前(さん、ちゃんを付けて)」22.0%が続きました。一方、『旦那さん』は「お父さん・パパ」が最も多く33.7%、「名前(さん、ちゃんを付けて)」25.3%が続きました。『奥さん』を「おい・ちょっと」と呼ぶ割合は、20代・30代では2%前後にとどまったものの40代から増え始め、40代7.5%、50代10.2%、60代15.1%でした。『旦那さん』を「ねえ・ちょっと」と呼ぶ割合が最も多いのは50代で、12.1%でした。

②同じベッド(布団)で寝ている夫婦は、29.2%。20代は47.9%、60代では14.8%に。

 パートナーと「同じベッド(布団)で寝ている」割合は全体で29.2%、「ベッド(布団)は別だが、同じ部屋で寝ている」が39.1%、「別の部屋で寝ている」30.9%でした。年代別で見ると、20代は「同じベッド(布団)で寝ている」が47.9%、年代ごとに減り60代では14.8%に。また、「ベッド(布団)は別だが同じ部屋」の割合は各年代で大きな差はないものの、「同じベッド(布団)で寝ている」割合は年代ごとに減少し、「別々の部屋で寝ている人の割合」は年代とともに増加しているという結果になりました。

③夫婦円満が7割超、円満夫婦の23.4%は「ほぼ毎日」キス。

 夫婦関係が「とても円満」「やや円満」と思っている人が、72.6%と7割を超えました。年代別では20代の80.9%が最多、もっとも低いのは50代で62.7%でした。また、円満な夫婦は、パートナーと「ほぼ毎日」キスをする割合が23.4%、円満ではないと回答した人でも、4.4%は「ほぼ毎日」キスをしていると回答しました。円満な夫婦は、パートナーに、「ほぼ毎日」『ありがとう』と伝える割合が41.0%と、そうでない夫婦に比べ23.7ポイント上回りました。一方、円満ではないと回答した人の約2割が、『ありがとう』を「全く伝えていない」という結果になりました。
※「夫婦円満でない」(n=456)には、「どちらともいえない」の回答者を含みます。

④ブライダルデーなど夫婦の記念日に実施したいのは「外食」53.4%。

 現在、ブライダルデーや結婚記念日など夫婦の記念日に実施していることのトップは42.3%で「外食をする」が最多。今後、実施したいことではさらに11.1ポイント増えて53.4%となりました。また、パートナーと記念日を過ごす外食の費用の1人あたりの平均は、6337.0円で、通常の外食の平均2730.0円を3607円上回る結果になりました。料理ジャンルでは、通常の外食では、「回転寿司」「ラーメン」「ファミリーレストラン」が上位で、記念日に過ごす外食では「イタリアン」「フレンチ」「高級和食・割烹」が上位でした。
 夫婦円満だと回答した人が、パートナーとふたりきりで外食する頻度は、「月に2~3回程度」が最も多く18.9%、ついで「週に1回以上」が17.6%。一方、円満ではないと回答した人で、「ふたりきりで外食しない」と回答した人は23.0%でした。


【調査概要】
調査日:2017年11月10日(金)~11月13日(月)
調査対象者:ぐるなび会員の20‐69歳の男女・既婚者
サンプル数:1662件

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP