ブラックフライデーに関するアンケート調査(10~80代の男女対象) 

2017年11月15日
ショップエアライン(SAL)は、「セカイモン」ユーザーである男女を対象に「ブラックフライデーに関するアンケート調査」を実施しました。 

「ブラックフライデー」とは、クリスマス商戦の始まりとも言われるアメリカ発の大型値引きセールです。感謝祭(11 月第4 木曜日)翌日の金曜日に行われ、値引きセールによってお客さんが押し寄せることで小売業者が黒字になることから、「ブラックフライデー」と呼ばれ、1年で最も物が売れる日とされています。今年のブラックフライデーは、11 月 24 日(金)です。 

【調査結果】

・ブラックフライデーについて知っていますか?という質問に対し、「知っている」人は 30%、「知らない」人が 40%と上回りました。 

・海外、または国内でのブラックフライデー利用者は、共に「ファッション(衣類・靴など)といった身の回り品を購入した」という回答が最も多く、「ボーナス前なので高額商品は購入しない」という意見も見られました。 

・海外のブラックフライデー、国内のブラックフライデーを利用したことがありますか?という質問に対しては、国内と比較して「海外のブラックフライデーを利用したことがある」と答えた方が多く見られました。一方で、「今後利用したい」という回答が 66%と過半数の人が“ブラックフライデー”に関心をもっている傾向が見られました。

Q:ブラックフライデーについて知っていますか? 
知らない 40%
聞いたことがある 30%
知っている 29%

Q:海外のブラックフライデーを利用したことがありますか? 
利用したことがある 9% 
利用したことがない 91% 

Q:日本のブラックフライデーを利用したことがありますか? 
利用したことがある 5% 
利用したことがない 95% 

Q:今後ブラックフライデーを利用したいですか? 
利用したい 66% 
利用したくない 34% 

ブラックフライデー利用者に聞いた、購入品カテゴリーは?(複数回答可) 
●海外のブラックフライデー購入品カテゴリーTOP3 
1:ファッション(衣類・靴など)2:スポーツ用品 3:おもちゃ 

●日本のブラックフライデー購入品カテゴリーTOP3 
1:ファッション(衣類・靴など) 2:家電 3:おもちゃ 


【調査概要】
調査方法 インターネットリサーチ 
調査対象 10~80 代の男女(セカイモン会員)
有効回答数 2,579 人 
調査実施期間 2017 年 11 月 1 日(水)~11 月 8 日(水) 

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
リンク先リサーチPDF
 マイページ TOP