2017年『頭髪悩み度』調査 

2017年11月13日
リーブ21は、全国のインターネットユーザー(10代から60代以上の各年齢層・男女)計4,800名を対象に、「頭髪に関する悩み度調査」を実施いたしました。

■質問「あなたは頭髪について、「抜け毛」「薄毛」や「脱毛」が進んでいると思いますか?(SA)」
■結果:脱毛進行中の日本人は推定 約4,270万人
※日本人の15歳以上の人口基準:総務省統計局「人口推計」より(平成29年3月確定値、日本人人口)

男性 脱毛が進んでいると感じている人の割合
10代 16.5%
20代 30.4%
30代 39.4%
40代 44.4%
50代 51.6%
60代以上 61.5%

女性 脱毛が進んでいると感じている人の割合
10代 12.0%
20代 23.6%
30代 25.2%
40代 23.2%
50代 29.6%
60代以上 40.5%

(2017年7月31日(月)~8月9日(水) インターネット調査を実施)
 
■分析
「抜け毛」「薄毛」や「脱毛」が “進んでいる”と回答された方は男性で41.0%、女性で25.5%いらっしゃることが分かりました。これは総務省統計局の人口推計から算出すると、日本国内で約4,270万人の方が抜け毛・薄毛や脱毛において悩みを抱えていることになります。
これは、約3人に1人に該当すると察すれば、その数字の大きさに気づいていただけると思います。

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
リンク先リサーチPDF
 マイページ TOP