のど飴に関する調査 

2017年11月10日
フィールド・クラウドソーシング事業を展開するソフトブレーン・フィールドは、「レシーポ」および、クレディセゾンと共同事業で運営する「レシートで貯める」の、「Point of Buy(R)購買理由データ」(以下POB会員)アンケートモニター(N=5,041 名男女)を対象に、11月15日の「のど飴の日(カンロ株式会社2011年制定)」に先駆け、「のど飴に関する調査」を2017年10月11日(水)~10月15日(日)にかけて実施しました。

【調査結果のポイント】

■のどの乾燥対策に行うこととして、「マスクをする(49.0%)よりも、「水分をとる(57.5%)」、「うがいをする(54.3%)」、「のど飴をなめる(49.1%)」が上回る。
■のどの乾燥により、風邪の症状である「のどの痛み(65.8%)」や、風邪やインフルエンザのきっかけとなる「のどにウィルスや細菌がつきやすくなること(41.4%)」を、心配する方が多い。
■購入頻度が高いのど飴について、タイプ別では「個包装の袋入り(77.8%)」がダントツ。
■購入経験のあるのど飴は、食べやすい味の、ノーベル「VC-3000のど飴(38.6%)」や、「はちみつきんかんのど飴(34.3%)」、のどへの効能感が味わえる「龍角散ののどすっきり飴(33.2%)」が人気。
■のどの乾燥対策に、7割近くの方が「のど飴」は効果的だと考えている。

【調査結果】

■秋から冬(10月~2月)にかけての、のどの乾燥
「とても気になる」が25.9%、「やや気になる」が44.2%であり、全体の約7割の方が、のどの乾燥を気にしている。

■のどの乾燥対策に行っていること
「マスクをする(49.0%)」よりも、「水分をとる(57.5%)」「うがいをする(54.3%)」「のど飴をなめる(49.1%)」が上回る。
乾燥が気になる季節は、手軽にのどにうるおいを与える工夫をしている方が多い。

■のどの乾燥によって困ること
「のどが痛くなる(65.8%)」でもっとも多く、「ウィルスや細菌がのどにつきやすくなる(41.4%)」「声がかれる(22.6%)」「声が出にくくなる(17.0%)」が続く。
のどの乾燥により、風邪の症状である「のどの痛み」や、風邪やインフルエンザのきっかけとなる「ウィルスの感染」を心配する方が多い。

■購入頻度が高い「のど飴」
「個包装の袋入り」が77.8%とダントツの人気で、次の「スティック状」10.0%、「個包装でない袋入り」9.7%を、大きく引き離す結果となる。
持ち運びや、保存のしやすさなどが、「個包装の袋入り」の購入頻度の高い理由だと考えられるが、「スティック状」タイプは、トライアルで購入する方も多い。

購入経験がある「のど飴」のベスト5とともに、当社が提供する「Point of Buy®購買理由データ提供サービス」(pdf資料5P参照)から購入者のコメントを紹介。購入経験がある「のど飴」の1位は「ノーベル VC-3000」が36.8%(女性42.7%、男性32.8%)であり、「VC-3000のど飴はビタミンCが入っているので購入したもの。爽やかな味がして美味しい(30代女性)」など、一袋にビタミンCが3000mg入り、わかりやすいネーミングで、子どもから大人まで食べやすい味が、多くの支持を集める。

2位は、同じくノーベル「はちみつきんかんのど飴」が、34.3%(女性41.4%、男性24.4%)であり、「飴の中のトロっとした果汁がジューシーで美味しい。おいしく満足感がある。(40代女性)」 など、果実感のあるやさしい味わいで選ぶ方が多い。

3位は、龍角散「龍角散ののどすっきり飴」が、33.2%(女性34.1%、男性32.1%)であり、「喉に良いとされる龍角散が含まれているので、喉に良く効きます。龍角散というブランド名も安心できる。(50代男性)」など、のど痛みや咳止め薬「龍角散」を発売する医薬品メーカーが開発した信頼感と、独特のハーブの味で多くリピートの購入者が多い。

4位は、カンロ「はちみつゆず茶のど飴」が、29.3%(女性32.5%、男性25.0%)であり、「のど飴を購入しようと店頭で、はちみつ入りののど飴はたくさんあるが、“ゆず茶“がぱっと目につき購入(40代女性)」など、目新しさで購入する方が多い。

5位は、同じくカンロ「ノンシュガー果実のど飴」が、24.3%(女性29.9%、男性16.4%)であり、「のど飴、ノンシュガーというのが魅力的。期間限定で中身が変わるのも魅力的。4種類が入っていて食べ飽きないから。(40代女性)」など、一袋で様々な味が楽しめて、お得感が高く、女性に好まれる傾向が高い。

■のどの乾燥対策にのど飴は効果的であるか
「のど飴が効果的である」と考える方は、65.4%。「効果的だと思わない(8.8%)」および、「どちらともいえない(25.8%)」を大きく上回る結果に。
乾燥対策に対する「のど飴」の効果を実感している方が多数。

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP