プロポーズに対するアンケート調査(25~44歳の交際相手がいる独身男女対象) 

2017年11月07日
キューは、25~44歳の交際相手がいる独身男女320人に対してプロポーズに対するアンケート調査を実施いたしました。今年(2017年)のクリスマスにプロポーズを予定している男性は11.3%いることが分かりました。

【調査結果】

■プロポーズしたいタイミングは記念日、誕生日、クリスマス
現在のお相手にプロポーズする/されるとしたらどんな時期がいいですか?という質問に対して最も多かったのが、二人の記念日で52.5%、誕生日が47.2%、クリスマスが29.7%となりました。

■2017年クリスマスは「11.4%」がプロポーズ予定
クリスマスにプロポーズしたいと答えた男性で、「今年(2017年)のクリスマスにプロポーズするつもり」と答えた男性は39.1%と4割近くの男性が今年のクリスマスにプロポーズを予定しており、交際相手がいる男性全体では、11.3%が今年のクリスマスにプロポーズを予定していることが分かりました。
また、クリスマスにプロポーズされたいと答えた女性で、今年(2017年)のクリスマスにプロポーズされると思うと回答した女性は28.6%で男性に比べて期待している割合は低いものとなりました。

■3割強の男女がサプライズプロポーズを希望
また、プロポーズはサプライズでしたい男性は34.8%と3分の1以上の男性がサプライズでしたいと回答、プロポーズはサプライズでされたいという女性は32.1%と、男女ほぼ同じ割合でサプライズを希望していることが分かりました。

■実は女性よりも男性の方がプロポーズの婚約指輪を意識している
プロポーズの時に婚約指輪を贈りたい/贈られたいかという設問については、贈りたいという男性が62.7%、贈られたいという女性が55.3%と、女性に比べて男性の方が婚約指輪を贈りたいと考えていることが分かりました。

■今年のクリスマスプロポーズは88.9%が婚約指輪を贈る予定
また、今年(2017年)のクリスマスにプロポーズする予定の男性で、婚約指輪を贈りたいと思う男性は88.9%と、ほとんどの方が今年のクリスマスに婚約指輪を贈ってプロポーズしたいと考えていることが分かりました。

■ダイヤモンドでプロポーズすることに関するアンケート
弊社BRILLIANCE+のサービスとして展開している「ダイヤモンドでプロポーズ」に関するアンケートでは、「ダイヤモンド(リングに留まっていない状態)を専用ケースに入れてサプライズプロポーズしたあと、リング選びは2人でするサービスがあるのですが、お気持ちにもっともあてはまるものをお選びください」という問いに対して、好みとサプライズと両立できるから良いと答えた方が44.2%、指輪のサイズを気にしなくてもいいので良いと答えた方が21.1%と、良いと答えた方の合計が65.3%となりました。


【調査概要】
プロポーズに対する意識調査
・調査方法 :インターネットアンケート
・調査実施期間 :2017年10月27日(金)~2017年10月28日(土)
・対象地域 :全国
・対象者 :交際相手のいる25歳~44歳の未婚の男女
・回答者数:320名(男性160名、女性160名)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP