ダスキン2017年末大掃除実施意向調査 

2017年11月06日
ダスキンは、全国の20歳以上の男女計2,080人を対象に、2017年末の大掃除の予定をインターネット調査しました。

その結果、72.1%が「大掃除を実施する予定」と回答し、2016年末の大掃除実施率54.6%を大きく上回りました。なかでも、20代の女性の大掃除実施予定率は83.2%と高いやる気がうかがえます。

大掃除実施予定日は、「12月29日(金)」と「12月30日(土)」に集中する予想です。仕事納め後の「2日間」で行う予定の人が多いようですが、30代の女性に限っては「5日以上」かける予定という回答が最多となり、複数日に分割して“コツコツと大掃除を実施する”傾向がうかがえます。

<調査TOPICS>

① 2017年末の大掃除の実施予定
② 大掃除実施予定日・日数
③ 掃除の意欲が高い場所と低い場所

<調査結果>

① 2017年末の大掃除の実施予定
・実施予定率は72.1%。
・20代女性の大掃除実施予定率は83.2%で、やる気満々!

2017年末の大掃除の予定を聞いたところ、72.1%が「大掃除を実施する予定」と回答し、2016年末の大掃除実施率54.6%を大きく上回りました。
性別、年代別にみると、実施予定率が最も高いのは20代の女性で、全体より10ポイント以上高い83.2%でした。一方、大掃除実施予定率が最も低いのは、60代以上の男性で62.0%でした。年齢層が上がるにつれて習慣としての大掃除実施率が高くなるように思えますが、若者の方がやる気が高い様子がうかがえます。

②大掃除実施予定日・日数
・仕事納め後の「12月29日(金)」と「12月30日(土)」の2日間が大掃除集中日。
・30代女性は「5日以上」に分割して、“コツコツと大掃除を実施する”傾向。

2017年末の大掃除の実施予定日を聞いたところ、「12月30日(土)」 (29.9%)が最も多く、次いで「12月29日(金)」(28.3%) でした。また、大掃除の実施予定日数は「2日間」(29.8%)が最多であることから、仕事納め後から大晦日までの間に集中して実施する傾向が推測できます。
しかし、30代の女性については、「5日以上」(22.7%)実施する予定という回答が最多となりました。
家事や育児で忙しく、また仕事をする人も増えていることから、分割して“コツコツと大掃除を実施する”傾向がうかがえます。

2017年末の大掃除実施予定日(上位5日)
1位 12月30日(土) 29.9%
2位 12月29日(金) 28.3%
3位 12月28日(木) 19.5%
4位 12月23日(土) 17.9%
5位 12月24日(日) 15.9%

③掃除の意欲が高い場所と低い場所
・掃除意欲が低い“高所”、“分解が必要な場所”はハウスクリーニングに依頼を。

2017年末の大掃除で、掃除の意欲が高い場所を聞いたところ、1位は「リビング・ダイニング」(85.1%)、2位は「洗面所」(83.2%)、3位は「浴室」(82.3%)となりました。意欲が高い理由には「普段使う所だから」や「みんなが集まる所だから」などが挙げられ、毎日使う場所であり、かつ人に見られることの多い場所に対してはやる気が高いようです。
一方、掃除の意欲が低い場所は「エアコン」(44.3%)、「レンジフード・換気扇」(30.7%)、「照明器具」(29.2%)、「窓・網戸」(27.8%)の順となりました。これらの場所は、2016年末に「大掃除の時にだけ掃除した場所」の上位4カ所とも一致しており、年に1回の大掃除時期だけでは苦戦していると考えられます。


【調査概要】
調査目的:2017年末の大掃除についての意向把握
調査対象:20歳以上の男女
調査地域:全国(エリア区分:北海道・東北・関東・中部・近畿・中国・四国・九州)
調査方法:インターネットリサーチ
調査時期:2017年10月5日(木)~10月7日(土)
サンプル数:2,080サンプル

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP