40代男性を取り巻く周囲の意識調査③(「職場の同僚(以下同僚)」「既婚・子有り女性」「学生」対象) 

2017年10月25日
マンダムは、40代男性を取り巻く「職場の同僚(以下同僚)」「既婚・子有り女性(以下ママ)」「学生」の3つのグループに40代男性に対する意識を調査しましたので、報告致します。

【調査結果要約】

◆「肌」・「髪」・「体型」・「体臭」の状態によって印象は異なる。
 若々しさに影響が大きい「肌」と「体型」、清潔感には「髪」と「体臭」が重要!?

社会的に重要な立場を担い活躍する一方で、初期加齢を実感する年代でもある40代男性。40代男性を取り巻く周囲の人達が、40代男性の身だしなみ状態が良いとき・悪いときに受ける印象を、「肌」・「髪」・「体型」・「体臭」という4つのパーツに分けて聞いたところ、各パーツによって受ける印象に違いがあることがわかりました。
「肌」と「体型」の状態が良いと『イキイキとした若々しさ』を、「髪」と「体臭」の状態が良いと『清潔感』を感じるようです。

「肌」・「体型」はどんな印象に影響する?

■ 40代男性の身だしなみが以下のような状態であった場合、あなたが感じる印象・イメージは?(MA,n=1,000)
(複数のイメージワードから選択、各設問について上位3位までを抜粋)

<肌の状態が良いとき>
同僚
1位:若々しそう(52.7%)
2位: 清潔感がありそう(33.5%)
3位:元気がありそう(15.2%)

ママ
1位:若々しそう(60.0%)
2位: 清潔感がありそう(48.5%)
3位:元気がありそう(18.5%)

学生
1位:若々しそう(52.5%)
2位: 清潔感がありそう(44.0%)
3位: 品がありそう(23.5%)

<肌の状態が良くないとき>
同僚
1位:老けていそう(38.8%)
2位:疲れていそう(30.2%)
3位:清潔感がなさそう(27.0%)

ママ
1位:老けていそう(43.0%)
2位:疲れていそう(41.0%)
3位:清潔感がなさそう(34.5%)

学生
1位:老けていそう(44.0%)
2位:清潔感がなさそう(40.0%)
3位:疲れていそう(29.0%)

<体型が引き締まっているとき>
同僚
1位:若々しそう(42.5%)
2位: かっこよさそう(25.5%)
3位:仕事ができそう(22.8%)

ママ
1位:若々しそう(52.0%)
2位: かっこよさそう(34.0%)
3位:元気がありそう(27.5%)

学生
1位:若々しそう(41.0%)
2位: かっこよさそう(33.0%)
3位:仕事ができそう(30.5%)

<体型が引き締まっていないとき>
同僚
1位:老けていそう(24.3%)
2位: ダサそう(23.7%)
3位:清潔感がなさそう(23.2%)

ママ
1位:ダサそう(33.5%)
2位:老けていそう(31.0%)
3位: 清潔感がなさそう(26.5%)

学生
1位:清潔感がなさそう(36.0%)
2位: ダサそう(29.0%)
3位: かっこ悪そう(28.5%)

40代男性の身だしなみから感じる印象について、「同僚」、「ママ」、「学生」に聞いたところ、肌の状態が良いと、「若々しく」感じるとの意見が各属性とも半数以上を占めました。また、「清潔感」「元気」といったワードも挙げられました。肌の状態が良くないときは「老けていそう」「疲れていそう」「清潔感がなさそう」が上位に。
「体型」から感じる印象の上位も「肌」と近く、引き締まっていると「若々しさ」を感じる人が多数となりました。さらに「同僚」・「ママ」は引き締まっていないときには「老け」を感じることがわかり、「肌」・「体型」の状態が良いと『イキイキとした若々しさ』が感じられると言えそうです。

「髪」・「体臭」はどんな印象に影響する?

<髪型がきちんとしている>
同僚
1位:清潔感がありそう(44.5%)
2位: 若々しそう(26.8%)
3位:品がありそう(24.7%)
3位: オシャレそう(24.7%)

ママ
1位:清潔感がありそう(53.5%)
2位: オシャレそう(37.0%)
3位: 若々しそう(33.5%)

学生
1位:清潔感がありそう(43.0%)
2位: オシャレそう(38.5%)
3位: 若々しそう(35.0%)

<髪型がきちんとしていない>
同僚
1位:清潔感がなさそう(43.8%)
2位: ダサそう(24.5%)
3位:品がなさそう(19.2%)

ママ
1位:清潔感がなさそう(51.0%)
2位: ダサそう(36.5%)
3位: かっこ悪そう(26.0%)

学生
1位:清潔感がなさそう(43.0%)
2位: ダサそう(31.0%)
3位:品がなさそう(25.5%)

<ニオイ(体臭)がしない>
同僚
1位:清潔感がありそう(57.0%)
2位:品がありそう(19.8%)
3位: 若々しそう(19.2%)

ママ
1位:清潔感がありそう(72.5%)
2位:品がありそう(24.0%)
3位: 若々しそう(23.5%)

学生
1位:清潔感がありそう(63.0%)
2位:品がありそう(32.5%)
3位: 若々しそう(25.5%)

<ニオイ(体臭)がする>
同僚
1位:清潔感がなさそう(58.3%)
2位: モテなさそう(20.2%)
3位: 近寄りがたそう(18.5%)

ママ
1位:清潔感がなさそう(70.5%)
2位: ダサそう(24.0%)
2位: モテなさそう(24.0%)
3位: 近寄りがたそう(22.5%)

学生
1位:清潔感がなさそう(57.0%)
2位:品がなさそう(28.0%)
3位: モテなさそう(27.5%)

「髪」・「体臭」についても聞いたところ、この2つから感じ取る印象が近く、良い状態のときにも悪い状態のときにも「清潔感」が一番のキーワードとなることがわかりました。とくに体臭は「清潔感」が圧倒的上位になるという結果に。また、「品」に関するワードもみられることから、「髪」・「体臭」は『清潔感』だけでなく品位や品格の評価にも影響があるようです。


【調査概要】
・身だしなみに関する調査
・調査方法:インターネットリサーチ
・調査期間:2017年7月実施
・調査対象:
【同僚】20~49歳:働く男女 n=600
【ママ】25~44歳:既婚・子有り女性 n=200
【学生】高校生~大学院生:男女 n=200

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
リンク先リサーチPDF
 マイページ TOP