朝食に関するアンケート調査(ママ対象) 

2017年10月25日
インタースペースは、ママ向け情報サイト『ママスタジアム』において、コミュニケーション日本プロジェクト事務局と連携し、「家族であつまる朝ごふん」WEBサイトを、2017年1月より展開しています。

WEBサイトを通じて「朝ごふん調査」を定期的に実施しておりますが、9月に実施した調査結果では、子育てファミリーの平日の朝食風景の実態が興味深い内容でしたのでご報告いたします。

<調査トピック①>
平日の朝食を「家族全員で」食べているファミリーは、わずか19.0%。
一方で休日は、54.5%のファミリーが「家族全員で」朝食を食べている。

ご自宅で朝食を食べる時、主に誰と食べていますか
<平日>
・家族全員で 19.0%
・あなたと子どもで 49.1%
・夫と子どもで 4.4%
・子どもだけで 10.2%
・あなたと夫で 2.9%
・全員バラバラ 13.0%
・あてはまるものはない 1.5%

<休日>
・家族全員で 54.5%
・あなたと子どもで 29.7%
・夫と子どもで 3.2%
・子どもだけで 3.0%
・あなたと夫で 2.8%
・全員バラバラ 5.6%
・あてはまるものはない 1.2%

平日の朝食は、ママと子どもで=パパ抜きで食べているファミリーが49.1%と、一番多くなっています。忙しい平日の朝は、家族全員で集まる時間をなかなか作れていないのが現状のようです。一方で休日は、家族全員で朝食を食べるファミリーが多く、家族団らんの場になっているようです。

<調査トピック②>
朝食での会話は、やっぱり子どもが中心。気になるのは子どもの体調や、保育園・幼稚園のこと。

平日、ご自宅で朝食を食べる時、どのような会話をしていますか
<よく話す+時々話す 計>
・子どもの体調や健康について 79.1%
・子どもの保育園・幼稚園や学校のこと 73.8%
・その日のニュースやテレビ番組について 49.1%
・親戚や友人、知人の話題 44.0%
・子どもの事故や安全/安心について 42.2%
・その日の近所の出来事について  36.8%

子どもの体調や健康状況、保育園・幼稚園や学校の予定や様子は、毎朝家族で共有したいことです。子どもに関する会話では、「子どもの事故や安全/安心について」家庭も42.2%にのぼっています。


【調査概要】
調査対象: 子育てママ1,231名(子どもと同居している既婚女性)
調査期間: 2017年9月(インターネット調査)
回答数:n=1269
調査協力: ママスタジアム

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP