「無痛分娩」についてのアンケート調査(妊娠、出産経験のある方対象) 

2017年10月19日
ベビカムは、妊娠・出産・育児情報サイト「ベビカム」において、「無痛分娩」についてのアンケートを実施しました。
妊娠、出産経験のある方を対象に、「無痛分娩」に関する調査を行いました。

【調査結果の概要】

■無痛分娩で痛みがほとんどなかった人は約4割
無痛分娩の経験があるかどうかをうかがったところ、「はい」と答えた人が23%で、アンケート回答者のおよそ4人に1人が無痛分娩での出産を経験していました。
無痛分娩を選択した理由を複数回答で伺ったところ、最も多かったのは「痛みが軽減されるから」の85.7%でした。次いで「産後の回復が早いから」が66.1%でした。

無痛分娩の際の痛みについてお聞きしたところ、「痛みはほとんどなかった」と回答した人は36.9%で、約4割の人がほぼ無痛で出産していました。
ついで「少しだけ痛みがあった」29.2%、「痛みがあり、つらかった」23.2%という回答が得られました。
「痛みがあった」ケースは、病院によって方針がさまざまだったり、出産が計画通りに進まなかったりすることによるようです。

■分娩方法にかかわらず、多くの人が出産に不安を感じる
無痛分娩をした人に出産前に不安を感じたかどうかをお聞きしたところ、「はい」と回答した人は70.8%でした。無痛分娩で出産予定の妊娠中の人にも伺ったところ、不安を感じると回答した人は88.9%で、約9割の人が出産に不安を感じると回答しました。

一方、無痛分娩以外で出産した人に出産前に不安を感じたかどうかをお聞きしたところ、「はい」と回答した人は88.4%でした。無痛分娩を選択しない妊娠中の人にも伺ったところ、出産に不安を感じる人は85%でした。

分娩方法にかかわらず多くの人が出産に対して不安を感じていますが、それぞれに出産に対してどのような不安があるのかをお聞きしました。無痛分娩で出産した(する)人の多くが、無痛分娩を選択したことによってトラブルが発生しないかどうか、麻酔などの処置について不安を感じていました。無痛分娩以外で出産した(する)人からは、出産の痛みに耐えられるのか、母子ともに無事に出産できるか不安という声が多数寄せられました。

【ママの声】
・(無痛分娩で出産)どの程度痛みが軽減されるかは人によってまちまちだと聞いていたので、自分はちゃんと効果があるのか不安でした。あと、無痛分娩用の背中のチューブを入れる処置が本当に大丈夫なのか不安でした。(35歳 静岡県 はーぶさん)
・(無痛分娩で出産) 24時間対応ではなく、麻酔科医のいる時間帯でないと無痛分娩できなかったこと。計画分娩ではなかったので、いつお産が始まるか不安でした。(37歳 兵庫県 はるはるさん)

■無痛分娩に「満足」「やや満足」が8割
無痛分娩での満足度をお聞きしたところ、「満足」が59.5%、「やや満足」が22%で、合わせると約8割の人が無痛分娩にある程度の満足を得ていることがわかりました。

また出産するとしたら無痛分娩を選択しますか?という質問に対しては、「はい」が79.8%で、約8割の人が次も無痛分娩にしたいと回答しています。無痛分娩の満足度が高いので、次回も無痛分娩を希望する人が多いようです。


【調査概要】
妊娠、出産経験のある方を対象に、「無痛分娩」に関する調査を行いました。
■調査名: 「無痛分娩」について
■調査方法: 妊娠・出産・育児サイト「ベビカム」で調査(インターネットのフォームより回答)
■応募期間: 2017年9月1日(金)~2017年9月7日(木)
■調査対象: 880名

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP