外食の「焼きそば」に関する調査(Rettyユーザー対象) 

2017年10月18日
Rettyは、「焼きそば」について、Rettyユーザー2,179名を対象にアンケートを実施しました。

【調査結果】

■ 話題の「専門店の焼きそば」に関心がある人が9割超、2割はすでに実食経験あり

最近メディアでも話題になっている、麺やソース、トッピングなどにこだわった「専門店の焼きそば」について、「知っている」「あまり知らないが、聞いたことがある」との回答合計が6割超に上りました。実際に「食べたことがある」との回答が約2割に留まるものの、「食べたことはないが、食べてみたい(興味がある)」との回答が7割超に上り、合計9割超が関心を持っていることがわかりました。

■ 支払い金額は「1,000円以上」を4割超が受容

「専門店の焼きそば」に関心があるとの回答者に、支払い金額の上限を聞いたところ、「500〜1,000円未満」との回答が約6割で最も多い一方、「1,000円以上」の回答合計も4割超に上りました。また、一緒に食べたい相手は「友人」「恋人または配偶者」との回答がそれぞれ約6割、食べるタイミングは「休日の昼」が約7割で最多となりました。

■ 麺の種類は家庭より「太め」、食感は「もっちり」に支持が集まる

好きな焼きそばの「麺の種類」は「中太麺〜太麺」が6割で最も多く、市販のチルド麺よりも太めの麺が支持されていることがわかりました。また、好きな「麺の食感」は6割超が「もっちりした麺」と回答し、硬めの歯ごたえやコシのある麺に大差をつけました。好きな焼きそばの「トッピング」は、「紅しょうが」「青のり」「目玉焼き」が6割超で上位に並び、「かつお節」「マヨネーズ」も5割超の支持を集めました。

【調査結果】

■ 最近では、麺やソース、トッピングなどにこだわった「専門店の焼きそば」がメディアなどでも話題になっていることについて、あなたはご存知ですか?(回答はひとつ、n = 2,179)
・「知っている」「あまり知らないが、聞いたことがある」との回答合計が6割超

■ あなたは今話題の、麺やソース、トッピングなどにこだわった「専門店の焼きそば」を食べたいですか?(回答はひとつ、n = 2,179)
・「食べたことがある」との回答が約2割、「食べたことはないが、食べてみたい(興味がある)」との回答が7割超、合計9割超が関心を持っている

※以下、専門店の焼きそばを「食べたことがある」「食べたことはないが、食べてみたい(興味がある)」と回答したユーザーの回答

■ 今話題の、麺やソース、トッピングなどにこだわった「専門店の焼きそば」に対して、あなたが支払っても良いと思える金額の最高額はいくらですか?(回答はひとつ、最も近いものをお答えください、n = 1,987)
・「500〜1,000円未満」が約6割で最も多いが、「1,000円以上」の回答合計も4割超

■ あなたは今話題の「専門店の焼きそば」を誰と食べたいですか?(回答はいくつでも、n = 1,987)
・「友達と」「恋人または配偶者と」との回答がそれぞれ約6割で上位に並ぶ

■ あなたは今話題の「専門店の焼きそば」をいつ食べたいですか?(回答はいくつでも、n = 1,987)
・「休日の昼」との回答が約7割で圧倒的に多い、次いで「平日の昼」が約5割

■ あなたが好きな焼きそばの「麺の種類」を教えてください(回答はいくつでも、n = 1,987)
・「中太麺〜太麺」との回答が6割で最も多い、次いで「細麺〜中細麺」が5割超

■ あなたが好きな焼きそばの「麺の食感」を教えてください(回答はいくつでも、n = 1,987)
・「もっちりした麺」との回答が6割超で圧倒的に多い

■ あなたが好きな焼きそばの「トッピング」について、当てはまるものを全て教えてください(回答はいくつでも、n = 1,987)
・「紅しょうが」「青のり」「目玉焼き」との回答が6割超で上位に並ぶ、「かつお節」「マヨネーズ」も5割超が支持


【調査概要】
調査テーマ:「焼きそば」に関するアンケート
調査方法:インターネット調査(Rettyアプリユーザー)
調査地域:全国
調査対象:Rettyのユーザー2,179名(男性1,293名、女性886名)
– 年齢構成 19歳以下 2%、20代 11%、30代 18%、40代 40%、50歳以上 30%
調査実施時期:2017年9月30日(土)〜10月3日(火)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP