自動車のワイパー交換に関する調査 

2017年10月16日
GfKジャパンは、全国のドライバー10,657名に対し、ワイパーの購買行動に関するインターネット消費者調査を実施し、その結果について発表した。

【概要】

・ワイパー※1を「定期的」に交換する人は44%にとどまる。
・ワイパー購入・交換場所は「カーディーラー」がトップ。年代が上がるにつれ割合が高まる。

【ワイパーの交換頻度 】

 ドライバーに雨の日の運転で日常的に気を付けていることを尋ねたところ、トップは「ワイパーの作動」で、「減速運転」や「曇り止めのエアコン利用」より圧倒的に多かった。
 雨の日の運転に欠かせないワイパーだが、定期的に交換する人は過半に満たないことが明らかになった。「1年ごと」や「車検ごと」など、「定期的」にワイパーを交換する人は44%であったのに対し、「不定期」は53%にのぼった(図1)。雨や雪の日に使用して不具合に気づいてから交換するドライバーの方が多いことが明らかになった。

 「定期的」に交換する割合は、「女性」より「男性」の方が10%ポイント以上高かった。また、運転や車のメンテナンスが好きな人ほど、高い傾向にあった。年代別では、年代が上がるにつれ「定期的」な交換が増加し、60代以上では48%に達した。なお、60代以上の「車検ごと」の割合は17%と他年代を上回った。

【ワイパーの購入場所】

 最近利用したワイパーの購入場所では、「カーディーラー」※2が34%で最も高く、次いで「カー用品量販店」(21%)となった(図2)。「カーディーラー」の割合は年代が上がるほどが高まった。これに対して20代などの若年層は、「カー用品量販店」で購入・交換する割合が相対的に高かった。また、運転や車のメンテナンスが好きな人も「カー用品量販店」の割合が高かった。

 なお、1回に購入するワイパーの本数は「フロント2本」が57%で、次いで「フロント2本+リア1本」が20%、「フロント1本のみ」が13%であった。


※1 替えゴム購入を含む
※2 国産車ディーラーと外国車ディーラーの合算
※「ワイパー購買行動調査」概要
■ 調査期間: 2017年6月5日〜6月18日(計14日間)
■ 調査方法: インターネット調査
■ 調査対象: 自動車保有者 10,657名(ノンウェイト集計)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP