キッチンコンロの利用に関するアンケート調査(第4回) 

2017年10月17日
マイボイスコムは、4回目となる『キッチンコンロ』に関するインターネット調査を2017年9月1日~5日に実施し、10,753件の回答を集めました。

【調査結果TOPICS】

■ガスコンロの利用者は7割強(ビルトイン4割強、据え置き3割強)、IHクッキングヒーター利用者は2割(ビルトイン2割弱、据え置き3%)
■キッチンコンロを「週5回以上」掃除する人はコンロ利用者の3割、週1回以上は5割強

【調査結果】

◆利用しているキッチンコンロのタイプ
ガスコンロの利用者は74.6%、「ガスコンロ・ビルトインタイプ」が42.9%、「ガスコンロ・据え置きタイプ」が31.7%です。IHクッキングヒーターの利用者は20.4%、「IHクッキングヒーター・ビルトインタイプ」が17.4%、「IHクッキングヒーター・据え置きタイプ」が3.0%となっています。IHクッキングヒーター利用者は、中国地方居住者で4割弱、持ち家一戸建て居住者で3割弱と比率が高くなっています。

◆ガスコンロのイメージ、IHクッキングヒーターのイメージ
ガスコンロのイメージは、「火力が強い」が5割、「掃除・手入れがしにくい」が3割強、「危険性が高い」が2割です。女性では、「掃除・手入れがしにくい」の比率が高くなっています。IHクッキングヒーター利用者では「危険性が高い」の比率が高く、「操作しやすい」が低くなっています。ガスコンロ利用者では「火力が強い」「掃除・手入れがしにくい」「操作しやすい」が上位にあがっています。

IHクッキングヒーターのイメージは、「掃除・手入れが簡単」「火事などになりにくい」「価格が高い」が各40%台、「空気の汚れが少ない」が3割です。女性では「掃除・手入れが簡単」の比率が高くなっています。IHクッキングヒーター利用者では「火事などになりにくい」、ガスコンロ・ビルトインタイプ利用者では「掃除・手入れが簡単」、ガスコンロ・据え置きタイプ利用者では「価格が高い」が1位です。

◆キッチンコンロの掃除頻度
キッチンコンロを自分で掃除する人はコンロ利用者の8割弱、「週5回以上」が29.9%、「週1~2回」が15.5%となっています。週1回以上掃除をする人は利用者の5割強、自分で掃除をする人の7割弱です。女性や高年代層で頻度が高く、女性50代以上では「週5回以上」が5割弱となっています。

◆キッチンコンロ購入時の重視点
キッチンコンロ購入時の重視点は、「価格」(61.0%)の他、「手入れのしやすさ」「口数」「操作のしやすさ」「安全性」「メーカー・ブランド」が各30%台で上位にあがっています。「手入れのしやすさ」「操作のしやすさ」は、女性高年代層で比率が高くなっています。IHクッキングヒーター購入意向者では「メーカー・ブランド」「光熱費」「安全性」、ガスコンロ購入意向者では「口数」「火力の強さ」「グリルの有無や機能」がやや高くなっています。

◆購入したいキッチンコンロのタイプ
「IHクッキングヒーター」の購入意向者は29.1%、東北・北陸・中国・四国では4~5割と他の地域より高くなっています。また、IHクッキングヒーター利用者では8割強、ガスコンロ利用者では10%台となっています。一方、「ガスコンロ」の購入意向者は41.5%、ガスコンロ利用者では5割強、IHクッキングヒーター利用者では約4~5%となっています。継続購入意向は、「IHクッキングヒーター」の方が高くなっています。


【調査概要】
調査対象:「MyVoice」のアンケートモニター
調査方法:インターネット調査(ネットリサーチ)
調査時期:2017年09月01日~09月05日
回答者数:10,753名
調査機関:マイボイスコム株式会社

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP