2017年 「七五三」 着物 人気色ランキング 

2017年10月12日
スタジオアリスは、今年の七五三に向けて、同社にレンタルの予約申し込みを頂いている着物の集計データ※を基に『 2017年 「七五三」 着物 人気色ランキング 』を発表いたします。

 スタジオアリスでは、七五三の記念写真撮影に加えて、もうひとつの七五三の思い出づくりとして、ご家族の皆さまと一緒にお子さま着物でお出かけ頂けるよう、着物のレンタルも実施しております。このレンタル予約のデータ※を基に、2017年の「七五三」着物の人気色や柄の傾向を分析いたしました。

※国内のスタジオアリス全510店舗における、2017年5月1日~8月31日の予約分のデータを集計

2017年「七五三」着物 人気色ランキング

3歳男児
1位 薄い水色
2位 青
3位 紺

3歳女児
1位 黄色
2位 ピンクベージュ
3位 ピンク

5歳男児
1位 青
2位 白
3位 グレー

7歳女児
1位 水色
2位 ピンク
3位 薄い緑

■各年代別の傾向

・3歳男児はさわやかな印象の「水色」や「青」が人気
 3歳男児の1位のベース色は、「水色」です。明るい色目が人気で、メイン柄の鷹や兜の他に、様々な吉祥文様が良く映え、多彩で華やかな羽織が選ばれています。まだ幼い男の子らしくかっこいい中にも可愛らしさを残した色柄が好まれる傾向です。

・3歳女児は優しい雰囲気の色で選ばれる傾向
 3歳女児は幼さの中にも、かわいらしさが表現できる「ピンク」や「黄色」など優しい印象の色合いが人気です。伝統的な古典柄に女の子が大好きな「いちご」と「うさぎ」が取り入れられた愛らしい文様の着物が上位にランクインしています。

・5歳男児は「青」や「白」、「グレー」が人気
 ベース色は、上品さを感じられる落ち着いた色が選ばれる傾向にあります。
成長に合わせて力強さやかっこよさを求める5歳男児は、古典柄の中でも鷹や龍、兜柄が人気です。

・7歳女児は華やかな古典柄が映える淡い色合いが主流
 7歳女児には、かわいらしさと大人っぽさを兼ね備えた「水色」が一番人気。ランキング上位のベース色は様々ですが、色とりどりの花が取り入れられた、パッと目を引く大胆な柄行の着物が好まれる傾向にあります。

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
リンク先リサーチPDF
 マイページ TOP