ポリフェノールとココアに関する健康意識調査(30~60代女性対象) 

2017年10月02日
片岡物産は、全国に住む30~60代女性800名を対象とした、「ポリフェノールとココアに関する健康意識調査」を行いました。

【調査ダイジェスト】

TOPICS①食生活と美容について
・ 30~60代で健康意識が高い女性は8割。普段から気をつけていることの第一位は、運動を抜いてやっぱり「食生活」!その内8割は、成分を見て食品を購入している“ヘルシーマダム”だった!
・ 20代の頃と比較して「体型が維持できていない」と感じている女性は7割!一方、できている女性の9割は化粧で外見を綺麗にするだけでなく、自分の力で内側から綺麗になりたい“自活インナー美人”だった!

TOPICS②美容意識について
・ 美容に関心がある女性の3人に1人が、飲み物でも美容を意識している一方、どんな成分が美容に良いかわからない“美容難民”は7割も!
・ 実年齢より10歳程若く見られる女性の、3人に1人はポリフェノールを意識して摂取していた!特に昼食時にほっと一息つける贅沢な“おひとリッチ時間”がある女性は、若く見られることが判明!

TOPICS③ココアについて
・ ポリフェノールを含むことで有名なココア、飲みたい理由は1位甘いものを飲みたいとき、2位温まりたいとき、3位は一人でリラックスしたいときだった!

【調査結果】

【TOPICS①食生活と美容について】
・ 30~60代で健康意識が高い女性は8割。普段から気をつけていることの第一位は、運動を抜いてやっぱり「食生活」!その内8割は、成分を見て食品を購入している“ヘルシーマダム”だった!

全国の30~60代女性に普段の健康意識について伺ったところ、全体の8割(79.9%)が意識していると回答いたしました。また、意識が高いと回答した人のうち具体的に健康のために気をつけていることを伺うと、「食生活(38.2%)」が最も多く、全体の8割(79.3%)は成分や効能を見て購入しようと思ったことがある“ヘルシーマダム”であるという結果になりました。

・ 20代の頃と比較して「体型が維持できていない」と感じている女性は7割!
一方、できている女性の9割は化粧で外見を綺麗にするだけでなく、自分の力で内側から綺麗になりたい“自活インナー美人”だった!

現在のご自身の体型と20代の頃の体型と比較した時、体型維持ができているかについて伺ったところ、全体の7割(65.3%)ができていないと回答しました。一方で、できている女性(34.8%)のうち9割(89.6%)が化粧やスキンケアなどで外見を綺麗にすることだけでなく、生活習慣や食生活の改善で体の内側からも綺麗になりたいと考えている、“自活インナー美人”であるという結果になりました。

【TOPICS②美容意識について】
・ 美容に関心がある女性の3人に1人が、飲み物でも美容を意識している一方、
どんな成分が美容に良いかわからない“美容難民”は7割も!

美容に関心がある女性の3人に1人(31.9%)が、体の内側から綺麗になるためにしていることはありますかという質問に対して「飲み物に気を配る」と回答しました。一方で、美容に関心がある女性に、美容や健康のために、どのような成分が含まれている飲み物を摂取すれば良いか知っているかを伺ったところ全体の7割(69.9%)が、「わからない」“美容難民”であるという結果になりました。

・ 実年齢より10歳程若く見られる女性の、3人に1人はポリフェノールを意識して摂取していた!
特に昼食時にほっと一息つける贅沢な“おひとリッチ時間”がある女性は、若く見られることが判明!

実際の年齢より6~10歳若く見られる人のうち、3人1人(35.7%)が「ポリフェノールを意識して摂取している」と回答しました。また、意識して摂取している人のうち、12~14時の昼食時間帯にほっと一息つけるような贅沢な時間“おひとリッチ時間”がある女性は、特に若く見られているということが判明しました。

【TOPICS③ココアについて】
・ ポリフェノールを含むことで有名なココア、飲みたい理由は1位甘いものを飲みたいとき、2位温まりたいとき、3位は一人でリラックスしたいときだった!

どんな時にココアを飲みたいかと伺ったところ、1位甘いものを飲みたいとき(63.5%)2位温まりたい時(58.8%)3位1人でリラックスしたい時(44.9%)という結果になりました。


「VAN HOUTEN COCOA(片岡物産㈱)調べ」

【調査概要】
調査方法:インターネット調査 
調査ツール:楽天リサーチ
調査期間:2017年8月26日~8月27日
調査対象地域:全国
対象者:全国に住む30~60代女性/ 合計800名

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP