料理キットを利用する人の意識調査(10~60代女性対象) 

2017年09月19日
「食を知り、世の中を知る」をコンセプトとしたWebメディア「Chewin’ mag.(チューイン マグ)」(YUIDEA)は、10~60代の女性およそ2,200人を対象に料理キットを利用する人の意識調査を行いました。

【調査結果のポイント】

・全体の4割程度が料理キットを利用したことがある。
・料理キットの利用者割合が高いのは30代。
・利用者の6割は料理キットに満足。
・満足度の高い世代は30代、不満に思う世代は40代が高い。
・料理キット利用者の多いサービスはヨシケイ。利用者の7割が40代以上。
・実際に利用した人の満足者数NO.1はパルシステム。
・料理キットの満足度は、仕上がりのおいしさよりも、「調理時間短縮」、「献立を考えなくてよいこと」が上位に。
・料理キットに不満を持った理由のベスト3は「価格が割高」、「量が少ない」、「おいしくなかった」。

【調査結果】

1.料理キットを利用したことがありますか?

料理キットを使用したことのある人は全体の4割程度。使ったことがないと答える人は60代以上の割合がもっとも高く、続いて50代、20代も比較的使ったことがないと答える人が多い結果になりました。

2.利用したことのある料理キットは?

利用者数No.1はヨシケイ。149人のうち、利用者の7割が40~60代を占めます。
利用者数2位のパルシステムは、30~40代を中心に20代の利用者も多いことが分かります。3位のコープデリは、ヨシケイの次に40代以上の利用者が多い結果となりました。

3.料理キットの利用満足度は?

利用者の約6割が購入した料理キットに満足していると回答。満足度が高い世代としては15~19歳、20代、30代の順に高く、40代から満足度が低くなり、特に50代は半数近くの人が不満を持つ結果になりました。

購入した料理キットに満足と答えた人数は、最も利用者数の多かったヨシケイを抜いて、パルシステムが第1位に。続いてヨシケイ、コープデリ。
購入者の満足度が高いのは、ローソンフレッシュ、生活クラブ、大地宅配という結果になりました。

4.料理キットに満足した理由を下記から選んでください。(複数回答)

支持される理由として、「調理時間短縮」が第1位。続いて「献立を考えなくてよい」、「おいしい」、「新しいレシピの習得」、「栄養バランスが良い」があげられています。ごはん作りは毎日のこととあって、「調理時間」と、「献立を考える」が女性にとって負担となっていることがわかります。

他の世代より30代の満足した割合が特に高かったのが、「栄養バランスが良い」、「時間にゆとりができた」、「夫でも作れるから」。忙しく家事や仕事に追われる30代にとって、自分が作らなくても、栄養バランスが整った食事が提供できる料理キットは、ここぞという時の強い味方なのかもしれません。「新しいレシピが習得できる」については、30代に次いで50代が2位に。料理キットをきっかけに、新しいレシピを習得しようという意欲的な姿勢がみられます。

5.料理キットに不満を持った理由を選んでください。(複数回答)

第1位は「価格が割高」、2位に「量が少ない」、3位が「おいしくなかった」という結果に。その他、「意外と調理に手間がかかる」や、全てカットされているため「野菜や肉などの鮮度が気になる」という方もいるようです。

「価格が割高」、「量が少ない」ことを不満にあげたのは、40代・50代が半数を占めます。また、50代は「意外と手間がかかる」、「野菜や肉などの鮮度が気になる」の割合も高くみられます。60歳以上では、「調味料の添加物が気になる」、「消費期限が短い」ことに不満を持つ傾向があります。


【調査概要】
「料理に関するアンケート」
調査期間:2017年8月25日~8月26日
調査エリア:全国
調査方法 : インターネットリサーチ
回収サンプル数:2,202サンプル
調査対象:15~60歳以上の女性
(15歳未満:1人/15~19歳:63人/20~29歳:278人/30~39歳:461人/40~49歳:612人/50歳~59歳:500人/60歳以上287人)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP