ゴルフのTVゲームに関するアンケート調査(GDO会員対象) 

2017年09月15日
ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)は、GDO会員に向けてゴルフのTVゲームに関するアンケート調査を実施いたしました。

TVゲームによるゴルフ体験はリアルなゴルフにどのような影響があるのか。リアルゴルファーであるGDO会員20代~40代の男性にアンケートを実施、ゴルフゲームと実際のゴルフとの相関を調べました。

調査は今年8月24~30日に、ゴルフダイジェストオンラインの会員ユーザーから約1000人を対象に「ゴルフゲームに関するアンケート」として実施した(回答率8割)

【主な調査結果】

Q.遊んだことがあるゴルフを題材としたテレビゲーム(シリーズ)は何ですか?
 1位 『みんなのGOLF』 シリーズ 85.5% 
 2位 『ゴルフ』(ファミリーコンピュータ) 24.6% 
 3位 『マリオゴルフ』 シリーズ 23.8%

また、一般的にゴルファーの目標とされているスコアの「100切り」までの日数を聞いた項目では、「ゲームをやったことがない人」(10%)が約2年半かかったのに対し、「ゲームをやったことある人」(90%)が約2年と短く、ゴルフの上達度を推測できる一つの指標で「半年」もの差が出たのだ。

Q.ゴルフ初心者が、基本的なルールを覚えるのに役立つ A.「そう思う」 80.9%
Q.風が球筋にどう影響するかを理解するのに役立つ A.「そう思う」 80.9%
Q.クラブの番手選びと重要性を理解するのに役立つ A.「そう思う」 73.0%
Q.風の影響を考慮して打つ練習になる A.「そう思う」 67.6%
Q.場面によって最適な番手を選ぶ練習になる A.「そう思う」 62.3%
Q.グリーンの起伏を読む練習になる A.「そう思う」 61.8%
Q.本番のゲームメイクや、コース戦略を立てる練習になる A.「そう思う」 61.6%

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP