「外食の鍋料理」についての調査(Rettyユーザー対象) 

2017年09月14日
実名グルメサービス「Retty」を運営するRettyは、「外食の鍋料理」について、Rettyユーザー2,028名を対象にアンケートを実施しました。

【調査結果サマリー】

■外食の鍋料理「好き」が8割超、公私問わず人が集まるところに「鍋」あり

 外食の鍋料理について「すごく好き」との回答が約3割、「まあ好き」との回答を合わせると、8割超が「好き」と回答しました。
 外食の鍋料理が「好き」との回答者に誰と食べたいかについて聞いたところ、「友人」「恋人または配偶者」との回答が上位に並びました。一方、実際に食べるシーンは「友人など親しい人と集まる時」との回答が約7割、次いで「会社や地域の打ち上げや、忘年会などで集まる時」が6割となり、外食の鍋料理は公私の場で需要があることがうかがえます。

■店選びは「特別感」「郷土料理」を重視、調理や食べ方における協調性も意識

 外食で鍋料理を食べる際は、「味・価格・健康(野菜の摂取)」といった食事における基本的なニーズに加え、「家や他店では食べることができない『特別感』」「国内・海外の郷土料理や名物料理である」といった、「体験」としての楽しみが重視されることがわかりました。また、家族以外と鍋料理を食べる際に気にすることは、「誰が調理を仕切るか」「食べる量」「直箸で食べるかどうか」「食べるタイミング」など、調理や食べ方の協調性に関する項目が上位に並びました。

■圧倒的人気の「もつ鍋」は味が多様化、仙台郷土料理「せり鍋」に人気の兆し

 好きな外食の鍋料理は「もつ鍋」との回答が約7割でトップ、次いで「しゃぶしゃぶ」「すき焼き」といった肉がメインの鍋料理が並びました。また、「火鍋、薬膳鍋」は男性よりも女性の方が支持する傾向がみられました。

 Rettyにおける前回の冬(2016年10月〜2017年3月)の「鍋料理」に関する投稿データの分析では、「もつ鍋」に関する投稿数が最も多く、2位「火鍋」の5倍以上でした。さらに、もつ鍋は「しょうゆ」「塩」「みそ」といったスープの種類以外に、「明太子」「カレー」「トマト」など味のバリエーションが多様化していることがわかりました。

 また、前々回の冬(2015年10月〜2016年3月)と前回の冬の比較では、「鍋料理」に関する投稿増加率がRetty全体の投稿増加率を上回る伸びを示し、全体的に鍋料理の投稿が増えています。中でも「せり鍋」の投稿数は1.8倍と大きな伸びをみせており、グルメに敏感な層に広がり始めていたことがわかりました。パクチーブームや健康志向の高まりを背景に、昨年頃から「草鍋」の人気が広がりつつある中、今年の冬は仙台の郷土料理でもある「せり鍋」が全国各地でさらに注目を集めそうです。

【調査結果】

■あなたは外食の鍋料理が好きですか?(回答はひとつ、n = 2,028)
・「すごく好き」との回答が約3割、「まあ好き」との回答合計は8割超

※以下、外食の鍋料理を「すごく好き」「まあ好き」と回答したユーザーの回答

■あなたは外食の鍋料理を誰と食べたいですか?(回答はいくつでも、n = 1,740)
・「友人と」「恋人または配偶者と」との回答がそれぞれ7割前後

■あなたはどんな時に外食で鍋料理を食べますか?(回答はいくつでも、n = 1,740)
・「友人など親しい人と集まる時」が約7割、次いで「会社や地域の打ち上げや、忘年会などで集まる時」が6割

■あなたが外食で鍋料理を食べる際に重視することとして、当てはまるものを全て教えてください(回答はいくつでも、n = 1,740)
・「味・価格・健康(野菜の摂取)」といった食事における基本的なニーズに加え、「家や他店では食べることができない『特別感』」「国内・海外の郷土料理や名物料理である」といった、「体験」としての楽しみが上位に

■あなたが家族以外と鍋料理を食べる際に気にすることとして、当てはまるものを全て教えてください(回答はいくつでも、n = 1,740)
・「誰が調理を仕切るか」「(好きな食材などを)食べる量」「直箸で食べるかどうか」「食べるタイミング」など、調理や食べ方の協調性に関する項目が上位に並ぶ

■あなたが好きな外食の鍋料理として、当てはまるものを全て教えてください(回答はいくつでも、n = 1,740)
・「もつ鍋」との回答が約7割でトップ、次いで「しゃぶしゃぶ」「すき焼き」といった肉がメインの鍋料理が続く
・回答結果の分析では、「火鍋、薬膳鍋」は男性よりも女性の方が支持する傾向


【調査概要】
調査テーマ:「外食の鍋料理に関するアンケート」
調査方法:インターネット調査(Rettyアプリユーザー)
調査地域:全国
調査対象:Rettyのユーザー2,028名(男性1,225名、女性803名)
– 年齢構成 19歳以下 1%、20代 11%、30代 19%、40代 38%、50歳以上 31%
調査実施時期:2017年9月4日(月)〜9月7日(木)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP