ママのアフター5調査(子育て中のママ対象) 

2017年09月13日
キッズラインは、働くママの就業後の実態を調査すべく、子育て中のママユーザーに向けて「ママのアフター5の理想と現実アンケート」を実施し、その調査レポートをまとめました。

【調査トピックス】

1. アフター5の自由時間を求めるママが96.4%
2. 働くママがアフター5にやりたいことは「趣味」
3. ママも“花の金曜日”が欲しい!が53.1%
4. 3時間の自由時間がもたらすママへの影響

【調査結果】

1.アフター5の自由時間を求めるママが96.4%

平日に自分のために使える自由な時間が欲しいか聞いたところ、96.4%が「はい」と回答した。育児中に最も感じるストレス要因※に「自分の時間がない」ことが挙げられていたことからも、仕事・子育て・家事と大忙しのママが、ママだけでなく一人の女性として自分のために使う時間を求めていることがわかった。

2.働くママがアフター5にやりたいことは「趣味」

アフター5に最もしたいことを聞いたところ、1位は「趣味」が27.0%、次いで2位は「友人に会う」(21.8%)、3位は「美容などの美容ケア」(12.1%)という結果になった。

その理由として、
“将来につなげたい趣味があるから”
“ヨガに行きたいと思いつつ2ヶ月が経っているから”
という回答が寄せられた。

さらに、夫とのデートを求めるママからは、
“普段、子供達がいると大人の会話は出来ないので…そして父と母ではなく夫と妻という関係性も必要だと思うので。”
と、妻としての切実な想いが明かされた。

3. ママも“花の金曜日”が欲しい!が53.1%

「アフター5の自由な時間は何曜日がいいか」という質問に、53.1%のママが「金曜日」と回答した。予算は「5000円前後」が多く46.0%。次いで「3000円前後」(36.4%)という結果となった。金曜日を支持する理由には、
“次の日の子供たちの宿題や学校準備がないため”
“1週間のご褒美&土日の家事と育児を頑張るためのエネルギーチャージにしたい。”
という回答が寄せられた。
プレミアムフライデーが開始されて約7ヵ月。サラリーマンと同様に、ママがちょっと豊かな自分時間を過ごす際にも、翌日を気にしない気持ちの余裕が必要のようだ。

4.3時間の自由時間がもたらすママへの影響

「お仕事帰りの自由な時間が家庭に与える影響を教えてください」と聞いたところ、

“自分はリフレッシュできて嬉しいし、母親の機嫌が良いと家庭も明るくなる”
“日々に追われることへの焦りやイラつきが大分軽減される”
“心に余裕ができ、家族に対してもより思いやりを持って接することができる”
“自分の時間を持てて、充実した人生になる。家族から見ても、母親が自分の時間を持っているのは、成人した人間として正常な事”

という声が寄せられた。
「お仕事帰りの自由な時間が家庭に与える影響」を聞いたところ、「リフレッシュ」→「心の余裕が出来る」→「家族に優しくできる」というキーワードが多く挙がった。さらに、パパ回答者からは「妻の笑顔」との回答があり、ママの自由時間が、家族円満へ影響を与える可能性が大きいことがわかった。


【調査概要】
調査期間:2017年8月29日~9月4日
調査対象:子育て中の女性187名、男性8名
就労状況 共働き世帯:76.0%、片親のみ就労世帯:16.8%、ひとり親世帯:7.2%
調査方法:インターネット調査

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP