国内第3のプラットフォーム向けITサービス市場予測 

2017年07月13日
IT専門調査会社 IDC Japanは、国内第3のプラットフォーム向けITサービス市場予測を発表しました。同市場は重複を含む4分野における単純積み上げ総額で、2016年に9,403億円に達したとみられます。

【調査結果サマリー】

・クラウド向けITサービスは、2016年~2021年の年間平均成長率41.1%と、特に高い成長を継続、2021年には1兆9,826億円に
・ビジネスアナリティクス向けは予測期間後半にかけて成長率が上昇。エンタープライズモビリティ、ソーシャルビジネス向けも含め、4分野全てで2桁以上の年間平均成長率で拡大
・第3のプラットフォームやこれを用いたIoTやコグニティブ/AIシステム等のデジタル技術を、DXの実現のために組み合わせて提供するサービスが市場を牽引

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP