女子高生・女子大生を対象とした「将来像に関する意識調査」 

2017年07月25日
フリューが運営する女子高生・女子大生の動向調査・研究機関『GIRLS'TREND(ガールズトレンド) 研究所』は、2017年6月~7月に「将来像に関する意識調査」を実施しました(サンプル数:278)。調査対象はいずれも、フリューが運営する、プリントシール(以下、プリ)機で撮影した画像を取得・閲覧できるサービス「ピクトリンク」会員の女子高生・女子大生※です。
※高専生、専門学校生、短大生を含む

【調査結果】

TREND(1) 女子高大生が描く30歳像は、"バリキャリママ"と"期間限定シングル女子"で二分化

結婚・出産・仕事について、女子高大生に理想の30歳像を調査しました。"結婚して子どもがいる"自分を描いた割合は回答者全体の57.1%となり、前回(2015年)調査時の84.9%に比べて、27.8ポイント減少しました。またこのうち、約9割が"仕事をしている"状態だと回答。働き方としては「やりたい仕 事をバリバリしている」(39.5%)が最多でした。
一方、"結婚をせず子どももいない"自分を描いた割合は、前回調査時に比べて26.3ポイント増の37.6%。このうち約6割は「仕事をしている」と回答しましたが、「やりたい仕事をバリバリしている」状態を望む割合は8.0%に留まりました。なお、結婚そのものに対しては、相手に望む条件に関する質問において「結婚はしたくない」の回答がゼロだったことから、回答者全員に結婚願望がありました。
この結果から、理想の30歳像は、結婚も出産も仕事も全て実現させたい"バリキャリママ"と、いつかは結婚するがしばらくは自分の時間を楽しみたい"期間限定シングル女子"に二分化していることが伺えます。
女子高大生が描く30歳像は、バリキャリママと期間限定シングル女子で二分化

TREND(2) 結婚相手として "3温"男子への支持が継続。夫婦関係は75.2%が"平等"を希望

女子高生・女子大生は結婚相手にどのような条件を求めるのでしょうか。前回調査において支持を集めた、自分自身を温かい気持ちにしてくれる"3温"男子の要素である、「優しい」(39.9%)、「自分のことをずっと愛してくれる」(35.3%)、「安心感がある」(22.6%)が本調査でも上位にランクイン。それに加えて、「安定した仕事に就いている」(24.1%)、「顔が好み」が上位5位に入りました。社会的地位よりも、優しさ・愛情・安定といった"3温"男子の要素が結婚に求める条件として引き続き支持されているようです。なお夫婦関係は、75.2%が"どちらも力関係は同じ「夫婦平等」"が理想と回答しました。

TREND(3) なりたい職業トップ3は「看護師」「保育士・幼稚園教諭」「栄養士」

将来なりたい職業があるか聞いたところ、75.2%の人が「ある」と回答しました。なりたい職業については、「看護師」(18.0%)、「保育士」(11.0%)、「栄養士」(9.0%)が上位3位にランクイン。トップ3の内容を前回調査と比べると、美容師の順位が下がり、栄養士の順位が上がる結果となりました。なお、なりたい職業への就職理由としては、「やりがい」が最多(35.0%)となり、仕事を通じての充実度を重視する傾向が見えました。


【調査概要】
調査期間:2017年6月9日(金) ~ 2017年6月28日(水)
調査方法:インターネットアンケート
調査対象:プリントシール画像共有サイト「ピクトリンク」会員の女子高校生、女子大学生等
(高専生、専門学校生、短大生を含む)
有効回答数:278サンプル
前回:調査期間:2015年7月10日(金) ~ 7月26日(日) / 有効回答数:443サンプル

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP