「夏掃除」に関するアンケート調査(お子さまを持つ30~40歳代女性対象) 

2017年07月20日
ケルヒャー ジャパンは、夏本番に向けて、「夏掃除」に関するアンケート調査を全国のお子さまを持つ30~40歳代の女性500名を対象に実施いたしました。

【調査結果】

■Q1.これまで夏に大掃除をしたことがありますか?(単一回答)

「夏掃除実施経験あり」が41.4%!

夏の大掃除をしたことがありますか?の質問に対して、41.4%の方が「ある」と回答しました。過去2年の調査結果と比較すると、夏掃除を実施するご家庭が年々増加していることがわかります。また、 
・一年に一回年末だけでは大変な気がして、いつも夏休み子供とする。(30代・女性)
・冬の結露によるカビや梅雨の時期の湿気のカビ、ダニを除くためいつも夏に大掃除をする。(40代・女性)
等、夏掃除が恒例となっている方も見受けられました。

■Q2.夏掃除のメリットはどのような点だと思いますか?(Q1で「ある」と答えた方のみ)(単一回答)
■Q3.最も夏掃除をしたい場所はどこですか?(単一回答)

夏掃除の醍醐味は「水を使った掃除」!掃除してみたい場所は窓・網戸が1位に

実際に夏掃除を行ったことがある方にメリットを質問したところ、
・水を使うと気持ちがいいし、すぐ乾く。(30代・女性)
・冬だと寒くて特に窓など水を使う掃除は寒くて辛い経験があったため。(30代・女性)
等の意見があり「水を使った掃除が快適」がダントツの1位という結果となりました。また、夏掃除したい場所  の上位に選ばれたのは水を使用する機会が多い掃除場所となりました。特に1位の窓・網戸は、
・梅雨のあとで汚かった。(40代・女性)
・網戸やカーテンがすぐに乾くから。(40代・女性)
等、夏ならではのメリットが大きい掃除場所といえそうです。

■Q4.夏休みに家族が掃除の手伝いをしてくれますか?(単一回答)
■Q5.夏休みに家族に掃除の手伝いをしてほしいと思いますか?(単一回答)

多くの主婦が家族に掃除の手伝いを望む一方「手伝ってくれない」が 62.6%!

夏休みやお盆休みがあり家族が集まる機会も多いですが、掃除を手伝ってくれないという回答が62.6%と、夏休みの掃除も基本的に主婦の担当になっていることがわかりました。掃除を手伝って欲しいと回答する方が76.6%と、本当は家族にお手伝いしてほしいという本音が見られました。

■Q6.夏、ご主人に最も手伝って欲しい掃除場所はどこですか?
(Q5で「とても思う」「やや思う」と答えた方のみ)(単一回答)

窓・網戸がダントツで1位!女性には大変な 窓・網戸掃除をパパにおまかせ

ご主人に手伝ってほしい掃除場所1位は窓・網戸という結果となりました。
・自分では高い場所はやりにくいから。(40代・女性)
・窓が多いので結構体力仕事だと思います。(40代・女性)
・外仕事になるので暑いし日焼けもするので。(40代・女性)
等の意見が多く、女性にはハードルの高い掃除場所と捉えられているようです。

■Q7.夏、お子さまに最も手伝って欲しい掃除場所はどこですか?
  (Q5で「とても思う」「やや思う」と答えた方のみ)(単一回答)

ママが安心して任せられて、子供は水遊び感覚で掃除できるお風呂が1位に!

お子さまに手伝ってほしい掃除場所1位はお風呂という結果となりました。
・子供でも掃除しやすいと思うから。(40代・女性)
・水遊びが好きなので喜んでやってくれると思うので。(40代・女性)
・お風呂場以外は子供が手伝うと反対に手間だから。(30代 ・女性)
と、ママが安心して任せやすく、子どもも楽しんで掃除できることから票を集めたと考えられます。

夏掃除に関するエピソード
・汗だくになって掃除してシャワーを浴びてスイカにかぶりつく。(30代・女性)
・お風呂場の掃除を子供たちがしてくれて水遊びになってしまったが、きちんと掃除もしてくれた。(30代・女性)
・水が冷たくて気持ち良いので、掃除が楽しいです。(40代・女性)
・ベランダの掃除は、プール遊びをするついでにやる。水鉄砲でしっかり水をまいてもらってブラシでこすります。子供たちもやってくれるし気持ちがいいです。(40代・女性)
・夏休みの暇な時間にいつもと違うことが子供と一緒にできてよかった。(40代・女性)


【調査概要】
調査主体:ケルヒャージャパン株式会社  
調査対象:子どもをもつ30~40代の女性500名
調査方法:WEBアンケート  
調査時期:2017年6月19日(月) ~21日(水)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
リンク先リサーチPDF
 マイページ TOP