キャリタス就活2018学生モニター調査 

2017年07月06日
ディスコは、2018年3月卒業予定の全国の大学4年生(理系は大学院修士課程2年生含む)を対象に、就職活動に関する調査を行いました。(調査時期:2017年7月1日~5日、回答数:1,238人)

7月1日現在の内定状況 
○内定率は83.2%。6月(63.4%)より19.8ポイント上昇
○前年同期実績(79.8%)を3.4ポイント上回る
○7月の内定率が8割を超えたのは、2009年卒者(82.6%)以来9年ぶり
○就職活動を終了したのは全体の66.1%。継続者は33.8%


【調査概要】
調査対象:2018年3月に卒業予定の大学4年生(理系は大学院修士課程2年生含む)
回答者数:1,238人(文系男子413人、文系女子344人、理系男子313人、理系女子168人)
調査方法:インターネット調査法
調査期間:2017年7月1日~5日
サンプリング:キャリタス就活2018学生モニター(2016年卒以前は「日経就職ナビ・就職活動モニター」)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP