「母の日」等に関する意識調査 

2017年04月28日
日本生命保険は、「母の日」「女性活躍推進」「結婚」に関するアンケート調査を実施いたしました。

《調査結果のポイント》

ポイント①
○母の日に「プレゼントを贈る」と回答した方は約 76%で、4 人に 3 人はプレゼント を「贈る」と回答
○贈られる方が期待しているプレゼントの平均予算は約 4,450 円となり、贈る方の プレゼントの予算に比べて 1,000 円以上安い結果となった
〇母親にしたい著名人のトップは吉永小百合さん。次いで八千草薫さん

ポイント②
○70%以上の方が、「女性活躍推進」が重要と回答
○女性が活躍するために必要な要素は、「両立支援など働きやすい職場環境の 整備」が最も多い回答。昨年より大きく増加したのは、「上司・管理職の意識改革(女性活躍への理解・関心等)」、「出産退社後の再就職先支援」となった

ポイント③
○独身の女性の 5 人に 1 人は「結婚したくない」と回答
○「結婚したい」理由で、女性は約 26%が「経済的に安定したい」と回答したのに 対し、「結婚したくない」理由で、男性は約 28%が「経済的な不安」があると回答


≪調査概要≫
調査期間:2017年3月1日(水)~3月15日(水)
実施方法:インターネット(PC・携帯電話モバイルサイト)による回答
調査対象:「ずっともっとサービス」のサンクスマイルメニューアンケートへの訪問者
回答者数:8,129名(男性:4,183名、女性:3,946名)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
リンク先リサーチPDF
 マイページ TOP