「夏のヘアスタイル」に関する調査(20~30代未婚男女対象) 

2017年06月20日
サンスターグループ ヘルス&ビューティーカンパニー(サンスター)は、20~30代未婚男女500名を対象に、「夏のヘアスタイル」に関する調査を実施しました。

 湿気による崩れや暑さを避けるためヘアアレンジしたり、髪をまとめたりする女性が増えるシーズン、夏。普段とは違う、まとめ髪姿の女性にドキッとしてしまう男性も多いのではないでしょうか。今回は、そんな男性たちに夏の女性の髪型について調査をしました。さらに女性からも、夏の髪型に関する悩みを聞きました。

【調査結果】

■男性84%が夏場に髪をまとめた女性に好感

はじめに、男性に夏の「女性の髪型」に対する好感度を聞いたところ、「夏場、髪をすっきりまとめている女性は好感度が高いと思う」と答えた男性は84%も見られる結果となりました。[グラフ1]夏に髪をまとめている女性は、男性からの好感度も高いと言えそうです。

■髪の長い女性97%が夏場「首周りの暑さ」に悩み
…夏によくする髪型1 位は「ポニーテール」

次に、女性に「夏場の髪型に関する悩み」を聞いたところ、「首周りが暑い」(97%)、「ヘアスタイルが崩れやすい」(88%)という結果に。さらにその解決方法を探るべく「夏場に行うことの多いヘアアレンジ」を聞くと、「ポニーテール」(71%)が2位の「お団子」(20%)、3位の「ハーフアップ」(17%)を大きく引き離し、1位に。夏も涼しく過ごせる髪型として、「ポニーテール」は“鉄板”の人気を誇るようです。[グラフ2]
 一方で、「ただ髪をまとめるだけ」のポニーテールに、女性らしいかわいらしさやトレンド感を追加したい“女心”も垣間見えます。「ポニーテール」を行うことが多い女性だけに「ポニーテール」に関する悩みを聞くと、81%が「ただまとめるだけだとトレンド感があるアレンジにならない」という悩みを抱えていることが分かりました。また、「かっちりした印象を与えやすい」(64%)と感じている人も多く、「まじめ」に見られがちなのも悩みの種のようです。この結果、涼しいだけでなく、最近人気のトレンド感のある「ポニーテール」が望まれていることが分かります。

■抜け感をプラス! 今どきポニーテールアレンジ「#夏ポ」を男女双方が支持

そこで、今回VO5では今年トレンドの“抜け感”を取り入れ、女性が夏もおしゃれに過ごせるような今どきのポニーテールアレンジを「#夏ポ」と命名。この「#夏ポ」について、右記のイメージを見せて男性・女性双方から意見を聞きました。
まず、男性からの意見を聞くと、「かわいい」(82%)と回答した男性は8割超にもおよびます。また、暑苦しさを感じさせないことも支持されているようで、「すっきりしている」と思う人も64%と多数見られる結果に。そして「アレンジせずにまとめただけのポニーテールよりかわいい」(62%)と答えた人も多く、ただ結んだだけではなく抜け感が加わることによるトレンド感も魅力に映るようです。[グラフ3]さらに、この「#夏ポ」を「夏場の理想の髪型No.1」だと思う男性は51%と半数を占める結果となりました。[グラフ4]

●男性からの意見
昔のポニーテールはダサいが、今のポニーテールはおしゃれな感じがする。(27歳)
エアリー感がプラスされ、涼カワイイ感じになっている。(37歳)
単純にまとめているよりも、オシャレに気を遣っている感じに好感が持てる。(30歳)
次に、女性からも意見を聞くと「#夏ポ」を「かわいい」と感じる女性は94%。男女双方から好感度が高い髪型であることがうかがえます。「さわやかに過ごせそう」(76%)といった機能面でのメリットのほか、「トレンド感がある」(90%)ことも「#夏ポ」が支持される理由の1つだと言えます。[グラフ5] 

   さらに、「自分でもやってみたい」と回答した人は83%にも上ります。一方で、「抜け感を出すのは難しそうだと思う」(82%)と回答した人も多数見られ、“抜け感”の上手な出し方への自信のなさがうかがえる結果となりました。


[調査概要]
調査名:「夏のヘアスタイル」に関する調査
調査期間:2017年5月29日(月)~5月30日(火)
調査対象:20~30代未婚男性250名
 普段からアイロン等でヘアアレンジをしている、ショートより長い髪の20~30代未婚女性250名
 ※年代別均等割付
調査方法:インターネット調査

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP