外国人に人気の観光スポット 2017 

2017年06月08日
トリップアドバイザーは、トリップアドバイザー上に投稿された外国語の口コミ評価をもとに、「外国人に人気の観光スポット2017」を発表しました。定番の観光名所と言われる神社仏閣やお城から、日本人には馴染みがないニッチなスポットまでが選ばれたユニークなランキングとなりました。

本年で9回目となる当ランキングでは、『伏見稲荷大社』(京都府京都市)が4年連続で1位に選ばれました。2017年6月現在、これまでに伏見稲荷大社に寄せられた口コミ数は15,808件ですが、なんとそのうち13,210件が外国語の口コミです。英語、スペイン語、イタリア語、中国語、フランス語、ポルトガル語など、あらゆる言語の口コミが寄せられており、世界中の旅行者が訪れる日本を代表する観光名所となったことが伺えます。2位には昨年9位から順位を上げた『アキバフクロウ』(東京都千代田区)が、3位には『広島平和記念資料館』(広島県広島市)がランクインしました。

ランキングに今年初登場したのは、マジックショーが楽しめる大阪府の『マジックバー フレンチドロップ』、英語のコメディーショーが楽しめる『ROR コメディー』、そしてイルミネーションが美しいと話題の三重県の『なばなの里』の3か所でした。大阪を訪れた際、USJや大阪城、海遊館、黒門市場などを日中に訪れ、夜はマジックバーやコメディーショーに行くというような旅程を組む外国人観光客も増えてきていることが伺えます。『アキバフクロウ』も含め、こうした日本人にはあまり馴染みが無いようなスポットが外国人観光客からの人気を受け、日本人にも広がっていく現象が今後増えていきそうです。

都道府県別にみると、京都府から7か所、東京都から5か所、広島県から4か所、奈良県・神奈川県・大阪府からそれぞれ2か所、和歌山県・兵庫県・石川県・沖縄県・長野県・千葉県・三重県・山梨県からそれぞれ1か所のスポットが選ばれました。地方都市にも外国人観光客の訪問地が広がっているのが伺えます。

【外国人に人気の日本の観光スポット 2017 トップ 30】
※ カッコ内は昨年順位、「初」はランキング初登場の意

1 位 (1) 伏見稲荷大社 京都府京都市
2 位 (9) アキバフクロウ 東京都千代田区
3 位 (2) 広島平和記念資料館 広島県広島市
4 位 (3) 厳島神社 広島県廿日市市
5 位 (4) 東大寺 奈良県奈良市
6 位 (10) 清水寺 京都府京都市
7 位 (6) 新宿御苑 東京都新宿区
8 位 (8) 金閣寺 京都府京都市
9 位 (11) 箱根彫刻の森美術館 神奈川県箱根町
10 位 (12) 高野山 奥之院 和歌山県高野町
11 位 (7) 奈良公園 奈良県奈良市
12 位 (13) 禅林寺 永観堂 京都府京都市
13 位 (-) 姫路城 兵庫県姫路市
14 位 (20) 兼六園 石川県金沢市
15 位 (5) サムライ剣舞シアター 京都府京都市
16 位 (-) 長谷寺 神奈川県鎌倉市
17 位 (19) 大本山 大聖院 広島県廿日市市
18 位 (21) 沖縄美ら海水族館 沖縄県本部町
19 位 (-) 松本城 長野県松本市
20 位 (-) 東京都江戸東京博物館 東京都墨田区
21 位 (25) 明治神宮 東京都渋谷区
22 位 「初」 マジックバー フレンチドロップ 大阪府大阪市
23 位 「初」 ROR コメディー 大阪府大阪市
24 位 (24) 弥山 広島県廿日市市
25 位 (-) 両国国技館 東京都墨田区
26 位 (17) 成田山 新勝寺 千葉県成田市
27 位 「初」 なばなの里 三重県桑名市
28 位 (23) 河口湖 山梨県富士河口湖町
29 位 (26) 京都駅ビル 京都府京都市
30 位 (14) 三十三間堂 京都府京都市


【評価方法】
2016年 4 月〜2017年 3 月の 1 年間にトリップアドバイザー上の日本の観光スポットに投稿された外国語の口コミの評価、投稿数などをもとに、独自のアルゴリズムで集計しています。

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
リンク先リサーチPDF
 マイページ TOP