「パパの体型」に関する調査(40~50代の父親と同居している 10~20代女性対象) 

2017年06月12日
アサヒ飲料は、の父の日を前に40~50代の父親と同居している女性300名を対象に「パパの体型」に関する調査を行いました。

【調査結果】

◆もうすぐ父の日! 娘55%が「プレゼントを贈る」…一緒に過ごしたい気持ちも

もうすぐ近づく「父の日」。「父の日」には子どもと一緒に外出予定のあるパパたちもいるでしょう。しかし、外出時、子どもは並んで歩く「パパの体型」を意外にシビアな目で見ているかもしれません。子どもの目に自分がどう映っているのか、父親の皆様も気になるのではないでしょうか。
そこで今回、40~50代の父親と同居している10~20代女性300名を対象に、娘が「パパの体型」をどのように捉えているのか調査を行いました。

はじめに、今年2017年の「父の日」にどのようなことを行うかたずねると、1位は「プレゼントを贈る」(55%)。2位に「SNSなどでメッセージを送る」(11%)、3位に「料理を手作りする」(10%)が続きました。

67%が「父の日」にプレゼントやメッセージを贈るなどする予定で、仲睦まじい親子関係がうかがえます。

しかし、「娘と父の2人だけ」のコミュニケーションとなると事情は違ってくるようです。次に、「直近1年以内に父親と2人だけで外出した経験」をきくと、「ある」と回答したのは50%。

女性の半数が、1年のうち父親と2人だけの外出経験がないことになります。そこで、その理由をきくと「学生の自分が土日休みでも父親は仕事のため都合が合わない」(18歳・父親40代)、「お互いの予定が合わない。疲れているだろうから誘いにくい」(20歳・父親40代)など、父親・娘それぞれの忙しさゆえにすれ違いになりがちな実態が垣間見えます。

そんな忙しい生活の中で父親の疲れを気遣う娘は多く、8割の女性が父親に対して「仕事で疲れていそうだと思う」(80%)と回答。また、「もっと父親と一緒に外出したいと思う」(44%)という人も4割超と少なからず見られる結果になりました。

◆シビアな視線!? 約7割の娘が「最近、父親の体に脂肪がついてきた」

しかし、多感な10~20代の娘と一緒に外出する時に注意すべきは、「娘が一緒に歩きたいと思う体型をキープすること」かもしれません。10~20代の女性に「父親の体型」についてきくと、67%が「最近体に脂肪がついてきた」と感じているという結果に。

さらに、「体型が崩れてきた」(54%)と感じている人も半数超見られます。

そこで、父親の「体型が崩れてきた」と回答した娘だけに「父親の体型」に対する感想をききました。すると、68%の人が「内心、『もう少しスリムになってほしい』と思う」と回答。さらに、「自分の結婚相手が将来同じ体型になったら嫌だと思う」(73%)という人も7割超と、身内ながらシビアな意見がきかれます。

そんな父親の「体型の崩れ」を見て、「若い頃の写真を見ると今より細かった」(20歳・父親40代)、「毎年誕生日にあげているズボンのサイズと同じサイズでプレゼントしたのに、今年は入らないといわれた」(29歳・父親50代)と娘たちもショックな様子。「スリムなパパ」像を望んでいる本心がうかがえます。

◆「体型の崩れ」で気になるパパの健康…食生活のサポートで応援したい娘も

また、父親の「体型の崩れ」を見て、その健康状態を心配する娘も少なくないようです。「父親の体型が崩れていると、『健康管理ができているか心配だ』と感じる」(67%)と答えた人は約7割。

娘の優しさを感じられる結果となりました。

最後に父親の体型と健康管理について、「娘として伝えたいこと」を具体的に教えてもらいました。すると、「仕事があると運動する事が難しくなるので、食事で健康管理ができるといいと思います」(20歳・父親40代)、「私が体にいいご飯を用意するから、食べて健康でいてね!」(21歳・父親40代)など、食生活のサポートで父親の健康維持を応援したい娘たちの声が集まりました。


[調査概要]
調査期間:2017年5月29日~5月31日
調査方法:インターネット調査
調査対象:40~50代の父親と同居している 10~20代女性300名 ※父親の年代で均等割付
詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP