面接に関する調査(過去3年以内に転職経験のある有職者対象) 

2017年06月08日
キャリアインデックスは、 「CAREER INDEX転職・仕事実態調査vol.13」を発表しました。(調査委託先:マクロミル)

本調査では普段表面化されることのない転職や仕事に対する本音を明らかにし、広く働き方を考えていくための一助とすることを目的としています。今回は転職時の面接にフォーカスを当て、面接の際に結婚関連の質問をされた経験があるかどうかを有職者515名に調査しました。

【調査結果概要】

【1】 20代・30代女性の約4人に1人が結婚の予定について聞かれた経験がある
【2】 4人に1人が結婚の有無について質問された経験がある

【調査結果の詳細】

【1】 20代・30代女性の約4人に1人が結婚の予定について聞かれた経験がある

結婚の予定について質問された経験がある人は全体の10%に留まりました。しかし20代・30代の女性に注目してみると、そのうちの26%人が結婚の予定について面接時に聞かれた経験があるという結果が明らかになりました。また、男性の同年代では結婚予定について聞かれた経験がある人が6%に留まっていることからも、20代・30代女性の数値はかなり高いものであることが言えます。

【2】 4人に1人が結婚の有無について質問された経験がある

4人に1人が面接の際に結婚の有無について聞かれた経験があると回答しました。そのうち20代・30代女性は23.3%、40代以上の女性は18.5%、20代・30代男性は29.1%、40代以上の男性は28.1%となり、幅広い世代に対して聞かれる可能性がある質問と言えそうです。
前述の結婚予定に関する質問に対し、結婚の有無についての質問は男性に対して聞かれる傾向があるようです。


【調査概要】
調査名:有職者に向けた仕事に関する調査
調査方法:インターネットアンケート調査
調査期間:2017年5月26日〜5月29日
調査対象:過去3年以内に転職経験のある関東在住の有職者515名
(マクロミルで実施)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP