国内セキュリティ市場規模予測 

2017年06月05日
IT専門調査会社 IDC Japanは、国内情報セキュリティ市場における2016年~2021年の予測を発表しました。

・2016年のセキュリティ製品市場規模は前年比5.1%増の2,839億円。2016年~2021年のCAGR(年間平均成長率)は4.1%で、2021年には3,477億円と予測
・2016年のセキュリティサービス市場規模は7,190億円、前年比成長率5.1%。2016年~2021年のCAGRは5.6%で、2021年には9,434億円と予測
・脅威インテリジェンスのデータフィードサービスや脅威インテリジェンス共有基盤の製品、サービスの提供を推進することが必要

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP