DODA転職人気企業ランキング2017【20代ランキング】 

2017年06月05日
インテリジェンスが運営する転職サービス「DODA(デューダ)」は、22~59歳のビジネスパーソン5,031人を対象に「転職したい会社」を調査し、「DODA転職人気企業ランキング2017」としてまとめましたので、お知らせします。

■【20代総合】~「世界的な企業」「世界をリードしている企業」「働きやすそうな企業」が上位に~

 2017年の20代のランキングをみると、1位トヨタ自動車、2位グーグル、3位ソニーとなりました。1位と2位は、不動の人気を誇るトヨタ自動車とグーグル。両社とも、世界の最先端をいく企業であり、働き方改革にも力を入れています。トヨタ自動車は、昨年8月にほぼ全ての総合職に対し在宅勤務を導入し、大きな話題を呼びました。また、トヨタ自動車は、組織体制を見直すなど、全社一丸となって独自の仕事の進め方改革を行っています。グーグルは、自社で開発した“究極の最速仕事術”と呼ばれる「スプリント」やマインドフルネスプログラムを取り入れるなど、グーグル流の効率的な仕事術を敷いた上で成果を挙げています。
 また、20代は、4位のオリエンタルランド、9位の明治、10位の資生堂など、身近なサービスや商材を扱っている企業が上位10位以内に入っているのが特徴です。20代は、自分自身と普段から接点が近いからこそ、そのブランド力や商品の良さを知り、「ここで働いてみたい」「商品開発に携わってみたい」と考える傾向にあるのではないでしょうか。

■【20代男女別】~男性には大手IT系やメーカーが人気、女性はライフステージに合わせて企業を選択~

 20代男性が選ぶ人気企業ランキングのトップ3は、総合ランキングと相違はなく、1位トヨタ自動車、2位グーグル、3位ソニーとなりました。9位のヤフー、13位の日本マイクロソフトなどの大手IT企業と、4位のApple Japanや8位のコニカミノルタ、12位の任天堂、17位の本田技研工業(Honda)などものづくりに力を注ぐメーカーの上位ランクインが目立ちます。
 20代男性が選ぶ転職したい会社は、確固たる経営理念と最先端の中でものづくりができる環境があること、スキルを習得したい、自分自身を成長させたい、世の中を変えてみたい、そんな思いが実現できそうな企業への人気が集まっていると考えられます。
 20代女性が選ぶ人気企業ランキングのトップ3は、1位グーグル、2位トヨタ自動車、3位オリエンタルランドとなりました。20代総合や20代男性のランキングとは異なり、10位のサイバーエージェント、11位のスターバックス コーヒー ジャパンや13位のサンリオ、19位のサントリーホールディングスなど、若者に人気のあるサービスやブランドが、20代女性から人気を集めていることが分かります。また、女性に根強い人気を誇る5位の資生堂は、育児休暇や時短勤務などをいち早く取り入れた企業で女性に優しい会社として知られています。
 女性は特に、ライフステージが変わるとともに、働き方もそれに伴って柔軟に変化させなくてはなりません。子育てなどに対して会社の理解があることは、育児と仕事のバランスを保つことの実現につながるため、20代女性が転職を検討する際の大きな基準となると言えそうです。  


【調査概要】
・対象者:22歳~59歳のホワイトカラー系職種の男女
 ※上記から22~29歳までの回答をピックアップしてランキングを選定
・雇用形態:正社員
・調査手法:ネットリサーチ会社を利用したインターネット調査
・調査期間:2017年3月25日~2017年3月29日
・調査方法:投票者が転職を希望する企業を自由形式で1位から3位まで記入し、持ち点10ポイントの中から、それぞれの企業への志望度合に応じて自由にポイントを振り分けた(ランキングは、振り分けられたポイントの合算値が多い順に作成)
・回答数:5,031件
・総得票数:9,888件 

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP